復刻に向けて作品説明です。

  • 川上麻衣子 公式ブログ/復刻に向けて作品説明です。 画像1
  • 川上麻衣子 公式ブログ/復刻に向けて作品説明です。 画像2
来年は1980年代が
注目されるとか
されないとか。。。
そんな波の一つなのでしょうか。
私が以前に
レコードやビデオとして
販売していた
4種類の作品が
デジタル化されて
復刻されるかも
しれないのです。
復刻実現に向けては
皆さんのネットからの
予約枚数によって
決まるそうなので、
興味のある方は
以下のサイトから
よろしくお願いします。
http://www.sonymusicshop.jp/m/sear...
作品の説明を少し
させていただくと、
まずはアルバムの
「エルスクリン」
17歳の頃に録音した物ですが
大好きな
尾崎亜美さんに
曲を書いて頂いています。
亜美さんのお宅に
何度も伺い
当時の想いを伝えて
曲にして頂きました。
同じくアルバムの
「シェーレック」では
三木たかしさん等に
書いて頂きましたが
俳優時任三郎さんとの
デュエット曲は
特に切なくて
お気に入りでした。
ビデオ「危険な童話」は
いわゆる
当時のミュージックビデオですが
写真と動画で
構成されています。
久しぶりに
観てみましたが
まるで自分の娘の映像を
観ているような
不思議な感覚に
陥りました。
そして紀信シアター
「三つの国」
これは篠山紀信さんに
撮って頂いた写真を
映像にした物です。
ドイツ、スウェーデン、バリ島で
撮影した
贅沢な写真集です。
8月29日までの
予約枚数によって
復刻の判定がくだる
様なので
よろしくお願いします。