「なかなおり」

  • 川上麻衣子 公式ブログ/「なかなおり」 画像1
皆さんからの、コメントありがとう。
それぞれのペットへの愛情が沢山伝わって来ました。
そして、ペットとの別れの寂しさも・・・。

ペットフードについては、人間のレトルト食品と
同様に、添加物の影響が怖いですね。

いたずらに恐怖心をあおってはいけないとは
思いますが、ペットに癌や原因不明の病気が
増えていることを
考えると、少なくとも人間が匂いをかいで、
嫌な物は与えないようにしようと思います。

それこそ、スウェーデンのペット事情も
調べなきゃいけませんね。

そしてダイエットの方法も・・・・・。

今日は少し長くなりますが、
私が最初の愛猫「ミリオン」
との別れを綴った「なかなおり」の
原稿を要約して
載せますので、のんびり読んでみて下さいね。



「な か な お り」

 18才で一人暮らしを始めた私の傍らには、
その2ヶ月後から生活を共にしてきた
1匹のネ コがいました。


生後2ヶ月足らずの雄のヒマラヤン「ミリオン」。

 
16年の年月を、同居人として暮ら し、
2000年、10月1日、静かに私の腕の中で
眠るように息をひきとりました。

 ペットは、いつか死んでしまう時の事を考 えると
辛いから飼いたくない、と言う人も沢 山います。

私自身、自分の分身となってしま った
ミリオンの死については、
年をとっても 元気で走り回る姿に、
その日は永遠に来ない 様な
錯覚に陥っていたのです。

でもその日は、突然に訪れました。

 地方での仕事が続いていた私が
無事に仕事 を終えて東京に戻り、
再び海外に出発するま での
わずか3日の休みの間に、
ミリオンは急 激に死へと
向かいはじめたのです。

 まるで私のスケジュールに
合わせてくれた かの様に
食べることを拒否し静かに刻々と
違 う世界に行く準備をしているようでした。

 病院での治療も無駄だと分かり、
自宅で看 取りたいという意志を尊重してもらい、
その 3日間は徹夜で、
意識の朦朧とするミリオン に付いてまわり、
泣きながら「死なないで、 死なないで」
とばかりくり返していました。

 今思うと、私がお別れを覚悟出来るまで
ミリオンのほうが気を使い、
最後の命の灯火 を必死に持続させようと
してくれていた気が します。

 「死なないで」と願う私の言葉が
「ありが とう」と変わった時、
泣きつかれている私の 元でスッと立ち上がり、
もう諦めていた餌を 淡々と食べる
凛々しい姿を見せてくれました。

 そして翌日、心臓の鼓動が止まり、
何度も 小さなため息を付くようにのどを鳴らし、
そ のまま天国へと旅立ったのです。

 後から聞くところによると、多くの飼い猫 が、
死を迎える前夜、飼い主に対して一瞬だ け、
元気な姿を見せることがあるのだそうで す。
その事を「なか直り」という言葉で表現 するのだそうです。


 会話を交わす事は出来ませんが、
その分大 きな愛情と生命の尊さを教えてくれました。

 ペットロス症候群になるだろうという不安 は、
常々持っていましたが、現実には、あま りに潔く、
美しい死への姿に直面したことで 悲しみよりも、
感動と感謝の気持ちだけが残 りました。

 分身をなくし、自分が半分になってしまい
そうな心細さとは全く逆に、
これからはずっ と側にいてくれる心強さと
暖かさを与えてく れたようです。

 生まれてきたものには、必ず終わりが訪れ ます。
当たり前のそのことが、あまりに非現 実的で
その事を忘れて生きてしまいますが、
私の心臓も最期の鼓動を打つ時は必ずくる事
を今さらながら痛感させられました。

 今はただ、「ありがとう」という言葉を
百 万回繰り返しても、足りないくらい
感謝の気 持ちでいっぱいです。

 どうか天国で安らかに・・・。

 
  • コメント(全64件)
  • 光ちゃん 仕事多忙team堅気屋 
    7/18 10:18

    ペットも今は家族みたいになってるから、亡くなったりするのは寂しいよ
    ご冥福お祈り申し上げます
  • ダンテ 
    7/18 10:36

    麻衣子さん 大丈夫

  • ろば 
    7/18 10:37

    うちには、猫と犬を飼っています。でも、いつかこの子たちもって、心の中で思っています。それまで一緒に、暮らしていこうって、いつも思っています
  • ゴジねこ 
    7/18 10:45

    我が家も何時までも子供の様に大騒ぎだけど着実に歳は重ねてます
    何時も1人で留守番なので
    帰って鳴き声がないと、凄く心配

  • 源泉分離課税 
    7/18 10:56

    ミリオン、麻衣子さんの腕の中で息を引き取ったって
    の日がある事が分かっていてもとても悲しいですね。
  • えいちゃん 
    7/18 10:57

    執着心は愛じゃない
    地宇宙の愛により育まれた人も猫も仲間ですね
  • まーめいど=みんなまたね!感謝です! 
    7/18 11:01

    愛です
    涙がとまりません

  • 牡丹/100%笑顔♪(あなたは私の宝物) 
    7/18 11:18

    はじめまして

    麻衣子さんのエッセ

    とても感動しました

    うちにも 以前 『カブ』という

    手乗りの小鳥がいましたが

    彼との別れも壮絶でした。

    生まれつき体が弱く

    何度も何度も

    発作を起こし

    病院にかかってはいました

    体調が安定したように見え

    ある朝のこと

    お仏壇で手を合わしている

    母の傍らで

    静かに息を引き取ったのです。

    まるで うちのご先祖さま

    挨拶かお礼を述べてから

    旅立ったかのようでした。

    あれから私たちは

    一切 ペットを育てることなく

    人間だけで暮らしています

    麻衣子さんのエッセイを読んで

    ペットとの関わりっ

    何なんだろう

    改めて考えています

  •  
    7/18 11:37

    読みながら自分の愛描と重ねてしまい、年甲斐もなく泣いてしまいました

    今までも、可愛がっていたペットとの別れは悲しく辛いものでしたが、乗り越えることが出来ていたのに。なぜか今回はまだ乗り越えらません。時間が、かかりそうです。

    うちの愛描も、私がお風呂からあがってくるまで頑張ってくれました。それも土曜日の午前1時、翌日から会社は休みなので、たっぷりと泣くことができ、最後まで見送ることができました。
    本当に感謝です。

    力まず、時間にまかせて、のんびりと乗り越えていきます。
  • フミ踏むん†16日以降in率低下スマソ† 
    7/18 11:44

    いなくなってしまっても近くにいる感覚はある、と長年飼っていたダックスを亡くした叔母が以前言っておりますた

    ミリオンも最後の「ありがとう」を麻衣子さんにその姿で現したかったのでつ

    アテクシはペットロス症候群になりやすい人だと自分で思っていま
    でもいつかはその日が来るんだなぁ…耐えられるだろ
  • みゆ☆(退会します みんなありがとう☆ 
    7/18 11:46

    麻衣子さん こんにちは

    読んでいて 少しウルウルしちゃいました 私はペットは飼ったことはないのですが
    動物の映画を思い出して ワンちゃんの映画と重ねてしまいました 私達 飼い主の気持ち 麻衣子さんのことを分かっているんだろうな

    最後に天国にいくまで一緒にいれ
    なかなおり
    いう事をしてくれる 猫ちゃんが とても可愛いらしくて愛しくなります

    麻衣子さん 素敵なエッセイ 猫ちゃんとの事を ありがと


  • カレー 
    7/18 11:48

    こんにちは
    人それぞれかもしれませんが、ペットというのは家族というか、手のかかる子どものような存在ではないでしょう
    自分はネコは飼ったことはありませんが、犬もネコも他の動物も、やはり愛情を持って接すると想いが通じ合いますよね
    人間のように裏切ったり、打算もないし(苦笑)
  • としチャン 
    7/18 11:56

    とっても可哀相でもあり、また
    感謝の思いで一杯になりました
  • NoName 
    7/18 12:32


      ノ⌒ヽ
     (酢_
    )∠麻衣子さん..
     (。・ω・)僕も亡くなっ
     ( ∪ ∪ ミー(愛猫)
     と_)_) を思い出しました

  • ψフリパラψイベゎごめんなすってッッ! 
    7/18 12:48

    拝啓
    衣子さ
    貴重なぉ話ありがと


    フリゎ今まで飼っていたペット達を思い出してウルウルきちゃいましたぁ


    フリも死ぬ時ゎ家族ゎもちろん
    んなにありがとうって感謝して死ぬニャン


    しかし麻衣子さんの猫ちゃん達ゎ幸せニャン





  • いくちん 
    7/18 13:52

    ミリオンちゃんは今でもきっと傍にいますね。

    亡くなった人も動物も皆傍で見ててくれる!
    と思えばその思いに対して恥ずかしい事や悲しませる事って出来なくなると思いませんか?

    私はその考えで生きるようにしています
  • きのこ 
    7/18 14:06

    涙が出ました。私も 同じような経験があります。本当に胸が張り裂けそうな、何とも言えない あの時の気持ちは 未だに忘れられません。ずっと忘れてる事は出来ないけど、前向きに生きて行くカテとして今は 居ます。頑張りましょう

  • パキラ(マダオ) 
    7/18 14:14

    突然、死ってくるんですね
    きてるうちにもっとばぁちゃんとお話ししようと思いました

  • ぴょん(皆様がんばりましょう) 
    7/18 14:31

    ミリオンの愛くるしく麻衣子さんに、なついている姿は、泣けます

    何故…いってしまうのでしょうか

    何故…行かなくては、行けないのでしょうか
    ただ、ただ、心に傘をさすしかないのでしょう

    でも、また晴れが来ます

    星になったミリオンは無邪気に走り回っているでしょうね

    麻衣子さんも、ほんの小さなトキメキを探し、いつまで輝いていて下さい


    ょん



  • 藍(お友達の皆様ありがとぉございました) 
    7/18 15:56

    私も猫3匹に先立たれまし
    一番最初に飼った猫は 麻衣子さんのミリオンちゃんと全く同じ感じで…私の仕事が休みになるのを待っていてくれたかのようでした
    日がその猫の命日で
    …そして、さらに、その老いた猫達がお漏らしをする世話を引き受けてくれていた母を 2年前に癌で亡くしまし
    …かずみさんのブログからずっとコメント出来ませんでし
    「死」というものの悲しさ残酷さで 今でも胸が張り裂けそうだからです
    でも麻衣子さんちの猫ちゃんも同じだったんだ…と思って やっとコメント出来ました。読ませて頂いてありがとうございました

  • ΥÅSS 
    7/18 16:05


    麻衣子サンの腕の中で永い眠りについたミリオンチャンは、きっと幸せだったように思います。

    どうか、やすらかに…†


    ちなみに我が家も捨て猫で衰弱していた猫チャンを飼い続け、24年という歳月を共に過ごせた事を未だに感謝しています。

    もうすぐお盆

    もちろん、今年もお墓参りに行きます(^-^)
  • ヒデ 
    7/18 18:05

    ブログ読んで感動しました。麻衣子さんとペットの絆の強さを覚えます。死を受け入れるのは、辛い事ですが、天国から、麻衣子さんを、見守ってくれる事と思います
  • ヒゲミール 
    7/18 18:29

    『なかなおり』読んで本当に良かったです。20年以上 答えが出なかったメロン(飼っていた猫の名前です)への思い 胸のつかえが取れた気がします
    ありがとうございました。
  • たにやん 
    7/18 22:01

    ただ、もう、心が痛むばかりです
  • タカちゃん 
    7/18 22:59

    一重に、ペット?

    共に、学び・共に、生活して、家族だよね!ただ、人より、寿命の短さが、切ないです
    側に居るだけで、人を、癒し・場を、和ませてくれますからね!
    うちは、犬
    すが、気持ちは、同

  • まさ 
    7/18 23:07

    一度柴又辺りでご飯でも食べませか!アドまちに出たそば屋さんで
  • マモル 
    7/18 23:09

    本当に癒されるup

    おりこぅさんで、愛いですね…。。

    私も16歳10ヶ月て愛ニャンを亡くしました。

    腎臓の病気だった ネコは腎臓病に成りやすいので 定期的にオシッコ検査をしないとね
    特に雄猫はね。

    麻衣子さんの日記読んで 涙だが止まらなかった


    私の ニャンも倒れてから 食事はほとんど食べれなかった。

    水もスポイトで

    毎日泣きながら勤めに行きまし


    留守の間は母が面倒見たケド、動物は口が 聞けないから余計に 辛い
    す〜?

    今 飼ってるニャン達も 最後はきっと感謝して お別れするでしょ

    ニャンは 人の話だと必ず恩返しすると言われてるよ…。もち


    大好きな飼い主さん にたいしてだょ


  • あんぱん 
    7/19 01:13

    こんばんは
    リノッペでコメントしてもすぐ消えちゃうのでこちらでおじゃましてごめんなさ

    ペットの存在ってすごいですよね
    し違いますが、クリイベがんばりましょう

  • 白髭 
    7/19 01:20

    赤ん坊の時の写真に横に猫と犬がいたぐらいで、数えてみると10匹以上の彼らと過ごしてきました。学生時代は無理でしたが、社会人になり結婚してから再び、いつも彼らがいます。犬は最後まで看取ることができましたが、(出入り自由であったためか)病気になった猫はまさにすっといなくなる事が多かったような気がします。まさに、pass awayと言う感じでした。猫の最後のプライドのような気もします。
  • ミント(睡眠不足で疲れ気味) 
    7/19 01:39

    読ませ頂いて良かったです。愛犬三匹と愛猫二匹に来てくれてありがとうって今は思います。居なくなったときは辛かったけど、愛犬は最後まで一緒にいれたし最後の顔が忘れられません。また帰っておいでって見送ったので。月命日にお墓参りに母と行きますよ。母は愛犬達がやきもちやくから飼えないと言ってます。
  • 韓信グリ辞メ友達解除中 
    7/19 05:13

    初めまして?


    猫と暮らしても、他人に譲ったりして哀しい別れは未経験な俺です

    愛猫のストーリー…癒されました
    一生懸命に一日を悔いの無いように過ごすべきだと自問自答シチャイマシタ


    川上がイイヤツだから、イイ猫が来たんだな

  • saitou 
    7/19 09:39

    ペットは家族と同じ。それ以上かな〜
    文句も愚痴もいわない(笑

    でも別れはきますね
    おれも何度かそんな経験しました

    でも今もいます!!

    可愛がって居ます。
  • 因幡の白兎さん 
    7/19 11:10

    初めまして
    学生の頃からのファンです。宜しくお願いします。

  • クマゴロー 
    7/19 17:33

    別れわ寂しい

  • CAROL【捨てたはずのコイン】 
    7/19 18:09

    初めまして

    俺は、金八先生の時代からのファンです

    も、もう……13年ぐらい一緒に暮らしてる
    (だんご)が居てます。
    だんごは、生まれてスグに
    長男が拾って来ました。

    13年……残り少ないんですね


    一緒に居る時間を大切にして行きたいと思いま


    ちなみに、嫁が母さんで

    俺が

    子供二人は弟みたいに思っているみたいです


    良い話しを、ありがとうございました



  • キヨ 
    7/19 18:09

    涙が止まらないです。感動しました。
  •  
    7/19 19:55

    川上さんのブログ、最高だ

    コメントする人達も、とっても良い人たちで読んでて心地いい。

    皆さんすばらしいです。
  • 因幡の白兎さん 
    7/19 20:17

    お疲れ様です。ゆっくりと休んでくださ
    リリスブレーキ

  • *kiki* 
    7/19 20:43

    麻衣子さん


    いつも心に響くお話をありがとうございます



  • レッズ(まもなく退会します) 
    7/20 00:01

    昔からファンでした。なんかとても嬉し

  • ちゃたろう(暫くハコニワのみ) 
    7/20 00:28

    「なかなおり
    って言うんですね。
    我が家の歴代猫達も最後に一瞬元気な姿を見せてくれて旅だって行きました。

  • たぁたん 
    7/20 00:33

    生を持ってる人・動物全て死も持ってるんですねぇ
    ってはいるけれど、こればかりは絶対慣れないし慣れたくないし
    も、自分の心ひとつで、その子が、次世に今まで以上の境涯になってくる事を話します。言葉は解らないけど、心は必ず通じてると確信しま
    頑張って下さ
    絶対幸せでしたよ

  • タッチー:笑顔はパワー!母は落ち着いたがまた良からぬ数値が僕に( .. ) 
    7/20 00:46

    いま私の友人にやはり長年連れ添ったゴールデンレットリバーと別れて落ち込んでいる友人がいます
    このblog教えよう!必ず激しく同意すると感じました。友人の言葉と共通する匂いが伝わりました
    なかなおり、伝えま


    ありがとうございます。
  • まりあん†年末てんてこ舞い;-) 
    7/20 01:21

    まだ元気な愛犬を見ながら、時々別れの時を思って激しく涙してしまう事があります。それがどんなに愚かしい事なのかは、当の愛犬達の、未来を憂いて嘆いたりはせず今この時を精一杯楽しむ姿勢に思い知らされているはずなのに、やっぱり心のどこかが受け入れきれないでいます。

    でも、麻衣子さんの今日の日記を読ませていただき、愛犬達がいなくなった後の私にも、絶望だけではなく、前を向いて歩き出せる力はきっと残っているはずだと確信できた気がしました

    この日のこのお話を拝見できたことに深く感謝しています


    そしてこのお話をこんな風に話せる麻衣子さんのことを今まで以上に大好きになりまし
    れからもずっと応援しています。ありがとうございました

  • 和希 
    7/20 02:14

    ペットも人間も同じ命。私も生かされていると思います。悔いなく生きて生きたいと思います。きっと天国から麻衣子さんのことを見守ってくれています
  • †ハッチ† 
    7/20 03:23


    どうしよう…涙が止まりません


    ウチにいる2匹のニャンコにもそんな時がいつかは来る…

    と、時々考えては一人、よく落ち込んでいますが、その時に耐えられるか自信がナイです

    私も麻衣子サンのようにちゃんと看取れるのか


    素敵なblog、ありがとうございます。

    とても感動しました
    麻衣子サンに感謝です

  • せいやん 
    7/20 03:34

    んばんは。きのう【なかなおり】のブログを見させていただいて、正直涙が出ましたペットとして犬や猫は飼ったことないけど、元来
    猫好きなのできのうの川上さんのペットとのふれ合いは、実に人間、家族の絆を今一度考えさせられた気がします。最期のお別れを主人に合わせて笑顔で眠るように逝ったとのことですが、それって人間でもあるのかもしれませんね
    は47歳で、一昨年二児の女性と再婚しました。普段から喧嘩が多くて、困っていましが、お互いの信頼が、まだまだ熟していない我が家ですが、川上さんのブログを見させていただいて、これからは嫁と子どもと真剣に向き合う時期に来ているのかなと思いました。近い将来家族が落ち着いたら、ブルテリアを飼いたいと思ってるんです。名前は☆スパーキー
    す。なので飼い始めたら、またお知らせしますね。それではおやすみやす

  • ひつじ 
    7/20 11:39

    ミリオンちゃん可愛いです

    あたしは癌で愛犬を亡くしました
    急激に弱くなっていく姿…病院へ行くと頑張って点滴をうける姿… なかなおり…なくなる数日前…歩くのも、やっと だった愛犬、朝の散歩で元気良く走りました

    なかなおり 良ぃ言葉です

    治療を頑張って 長い間 沢山の愛犬からの思いやり(あたしが泣いていると隣にすわって必ず涙でぬれた頬をなめてくれたり…)楽しぃ思い出
    残してくれた あのコに、あたしも感謝しています
    敵な お話 ありがとぅござぃま
    川上さんにも感謝で

  • サブちゃん†頑張っぺ!!宮城 
    7/21 05:41

    一日遅れで読ませて頂きました
    の実家の愛犬、柴犬のゴン太を思い出しました。嫁と付き合って三年間吠えられっぱなしだったのに、婚約した当日、初めて吠えられず「俺も親戚になるから宜しくな」と言ったら「ワンッ」と返事が

    やがて長男が生まれ
    実家に帰るたびに一緒に散歩へ、常にベビーカーの前を行き他人が近づくと吠えるエスピーぶりでしたが、長男が五歳の誕生日を迎える前に帰省していたところ、原因不明の高熱が続き駆けつけた医者も今夜が峠ですとよくあるドラマのワンシーンのような状況の中、明け方すーっと熱が下がり一命を取り留めました。それと引き換えるように玄関先で愛犬ゴン太が息を引き取っていました。亡くした悲しみと、助けてくれて有り難うという気持ちとが入り混じり複雑な涙を思い出しました。今は我が家にも愛猫がいます。一緒に過ごす日々を大切にしていこうと思います。「なかなおり」有り難うございました

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)