僕が『アバタ−』

  • 川井つと 公式ブログ/僕が『アバタ−』 画像1
『RAILWAYS』とは対極にある映画『AVATAR』。
もちろん、みなさんご存知のように、
2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督によるアメリカ映画です。
3D映像による劇場公開が大きく取り上げられた作品で、
アカデミー賞にも9部門でノミネートされ、
撮影賞、美術賞、視覚効果賞の受賞となりました。

僕も映画館で3D作品を見ました

とても綺麗なC Gで

まるで画面の中の森に、自分も立っているような錯覚に…

でも、何で今更って...

映画『アバター』のオフィシャルサイトに
“自分のアバターを作ってみよう

というコーナーがあって...
僕の写真を使ってマネージャーが、
勝手に僕のアバターを作ってました

マネージャー曰く、
「アバターでも全く変わらないね
」って。

トートバッグの仕返しに違いないです


でも、なんだか言われてみれば…
あんまり変わってないような気もシナイでもないような
そうでもないような…

素直には認めません


 
  • コメント(全4件)
  • 権代 
    6/24 23:23

    アバターは3Dすぎて目がおかしくなりません

  • 温感☆パッチ 
    6/24 23:41

    ぐっ
    ネージャーさんグッジョブ

    誰かがわかる

    確実に誰かがわかる

    アバター、メガネのうえにメガネかよっ!とメガネの私は思いましたが画面に引き込まれ、楽しめました

  • 咲千 
    6/25 06:02

    オチャメサンなマネージャーさん


    次の笑い(^皿^)待ってます

  • 川井つと 
    6/25 16:28

    マネージャの悪意を感じた(笑)僕は、違う写真で試してみました。。。
    も、やらなきゃ良かった
    っと変わらなかった

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)