ゴミ拾い

  • 河合エミ 公式ブログ/ゴミ拾い 画像1
今朝は毎月恒例、愛犬と一緒にゴミ拾いのボランティアに参加してきました〓

毎月同じ場所を掃除しているのに、いつもゴミ袋一杯になります(@_@)
「ご苦労様」と、にこやかに声をかけて通り過ぎていく上品そうなおば様もいれば、子供と手をつなぎ「邪魔だよ」と、睨みつけていくおじさんも人もいます。

子供は身近な大人を見て育っていくもの。考えさせられます。

今回は、いつもの向かい側の道を担当。そこはあまりゴミが落ちていないのに気付きました。
通る人が違えば、環境も…。
以前アメリカだったかな?街の壁一面の落書きを綺麗にしたら犯罪が減ったというニュ−スを見たことがあります。
また、こんな実験もありました。
街の裏道に隠しカメラを設置し、綺麗な状態の車を一晩駐車しておいても、誰も触れずにそのままだったのに、窓ガラスをわざと壊した状態で車を置いておいたら、人が入れ代わり立ち代わりやってきて、ドアを破壊したり、エンジンなど部品が盗まれ、一晩で車はすごいことになっていました。
環境と犯罪って深い関わりがあるんですね。
だから安全で住みよい街づくりの為にも、住んでいる街への日頃の感謝を込めて、ゴミ拾いは続けていきたい活動の一つです。

自分の家、自分の街、自分の国。住まわせてもらっていることに感謝です(^-^)

なんか堅苦しいお話になってしまいましたが、今日はそんな気分です。。。

あっ、最後にレオにご褒美を頂きました。満足そうな顔をパチリ〓(o^o^o)

*昨日もコメントありがとうございました〓ブログの中で追々お答えしますね(^.^)b

Emi

 
  • コメント(全2件)
  • 如水 (行雲流水 有難うございました) 
    4/24 21:22

    お疲れ様でしたぁ。我々人間も立派に環境の一部なのですねぇ。私の家も職場の机周りもきれいにせねば!

  • kazu777 
    4/24 21:39

    お疲れ様です

    ボランティアって、難しいですよね。
    頭ではわかっていても、いざ行動に移すときに
    何をどうすればいいのか考えてしまって結局やらずに終わってしま
    ことがありますね・・・僕も含めてですが。

    その点エミさんは、実際に行動に移してわけで
    凄いなと思います。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)