キャンディーが…

  • 川越塔子 公式ブログ/キャンディーが… 画像1
私のiPhoneの裏には、写真のキャンディー型のシールが貼ってあったのですが、今朝それが剥がれてしまいました。うう。

このシールは、昨年11月にオーストラリアのシドニーに妹家族に会いに行ったとき、姪っ子がとても大切にしているシールコレクションの中から、身を切る思いで(笑)くれたものです。

妹と私に色違いのキャンディーシールをくれて、二人のiPhoneのちょうどAppleのりんごマークをかくすように貼り、「ママと塔子ちゃん(まだおばさんとは呼ばせない)の携帯は、AppleじゃなくてCandyです」とか言って遊んで、楽しかったのになぁー

ちなみにiPhoneにつけてあるカバーの材質の問題だと思うのですが、妹のiPhoneのキャンディーはあっという間に剥がれてしまいました。私のiPhoneカバーは表面がつるっとした素材なので、今日までくっついていてくれたのでした。

このキャンディーは、可愛いだけでなくちょっと立体的な作りで厚みがあるので、裏に貼ってあるとiPhoneを机などに置いた時、ちょうどよい具合に画面がななめになって見やすく、使い勝手も良かったのですが、今はキャンディーが剥がれたためフラット。しかもシールを剥がした跡でiPhoneカバーもきたない感じ。

シールごときで長々と失礼しました。でも私の中では、今夜サッカー日本代表がヨルダンに負けてしまったのと同じくらい残念です。iPhoneカバーを買い換えちゃおうかなぁ…。