ココロの旅

関西テレビ制作のテレビ番組に出演することになり、昨日撮影をしてきました。
「ココロの旅」という番組で、近畿・東海地区で毎週火曜日の21:54〜22:00(番組と番組の間?)に放送されているそうです(東京では見られないので私も見たことはないのです)。

番組は、毎週いろいろなジャンルの人が登場して、今の自分の原点となった場所「ココロのふるさと」を訪ね、エピソードを語ったり、その頃お世話になった方に会ってお酒を飲みながら思い出話をする、という内容です。

私が昨日訪ねたココロのふるさとは、武蔵野音楽大学。15年前にパオロ・モンタルソロ先生のレッスンを受け、歌の道に進むことを決心した場所です。

久しぶりに母校に行って、色々な思い出のあるレッスン室やホールで撮影をしたり、オペラ歌手を目指したきっかけを話したり、恩師の横山修司先生に登場していただいて語らったりして、合計3時間ほどの撮影はあっという間に終わりました。

テレビのお仕事は慣れないので緊張してしまいますが、楽しかったです。あれをいったいどのように5分にまとめるのか、私には見当もつきませんが、関西・東海地区にお住まいの方、ぜひご覧になってみてくださいませー。

放送は、12月18日(火)の21:54〜22:00(予定)。関西テレビです。お楽しみに!

さて、気持ちを切り替えて今日は「マスネ特集」の本番です。杉並公会堂小ホールにて、19:00より。ぜひいらしてください!