美容院選び

髪を切りました。いったん短くしたら「もうちょっと短くしたい」という気持ちになってきましたが、オペラと違ってリサイタルではかつらをかぶるわけにもいかないので、とりあえず我慢して、前回と同じ長さのボブです。

10年も(途中イタリアに住んでみたり京都でパーマをかけたり、しましたが)通った美容師さんを変えてみて、2回目。色々と違いがあっておもしろいです。

前の美容師さんは、とても大きな有名美容院の店長さんで、同時に何人ものお客さんを担当してとにかく忙しそうでしたが、今度の美容師さんは、おそらく有名店から独立して小さな自分のお店を作った人。その違いも大きいかもしれませんが。

まず、かかる時間が断然短い。なんでだろう?カットとカラーリングで、前の美容院では3時間半ぐらいかかりましたが、今度の美容院は2時間。前は雑誌を3冊ぐらい読破していましたが、昨日は1冊も読み終えられませんでした。

それはさておき、前の美容師さんが気に入っていたのは、無駄話が一切ないところでしたが、彼女は黙々と髪を切る「職人さん」という雰囲気でした。

それに対して今度の美容師さんは、エンターテイナー度が高い(笑)。彼もあまりしゃべりませんが、ヴィダル・サスーンみたいに髪をワシャーッと派手に乾かしたり、10分ぐらいかけて前髪を一本一本切って、仕上がると鏡に写して「うん、可愛い。」とつぶやいたりします。

別に無駄なパフォーマンスが多いというのではなく、最後にブローするだけじゃなくてコテで毛先を巻いてくれたり、お客さんをまるで女優さんかモデルさんみたいに大切にしていますよ、という感じが出ています(笑)。

カットの技術自体はどちらの美容師さんも素晴らしいと思うのだけど、女性としては、有名店で髪を切るというのも魅力的だし、小さなお店で大事にしてもらうのも気分がいいものです。迷うなぁ。