シーガイア

  • 川越塔子 公式ブログ/シーガイア 画像1
一昨日から宮崎に帰ってきています。

昨夜、国際ソロプチミストのアメリカ日本南リジョン大会という大きなイベントの晩餐会の余興に呼んでいただいて、短いリサイタルをしてきました。

宮崎が誇るフェニックス・シーガイアリゾートのシェラトンホテルには、その名もサミットという、九州沖縄サミットの時にできた(たしか)大きなコンベンションセンターがあります。

私にとっては成人式や友人の結婚披露宴で訪れた思い出のある場所ですが、今回の会場はその中の、普段は三つに分割して使っているという一番大きな宴会場。壁を取り払って一つの広ーいお部屋になったところを初めて見ました。

そこに、九州全域から集まったお客様が1,300人。ソロプチミストですからもちろん全員、女子です(笑)。ソロプチミストというのは、ロータリークラブやライオンズクラブの女性版、というイメージでしょうか。

音楽ホールに集まった2,000人のお客様を相手にすることはあっても、ホテルの宴会場に集まった1,300人、というのは初めての規模でした。宴会場は横に広いし、床はふっかふかの絨毯張りだし、オペラ歌手にとってはなかなか過酷な条件です。

もちろん素直に(笑)マイクのお世話になりましたが、日頃から様々なイベントを担当していらっしゃるホテルのスタッフの方々(うち一人はなんと中学の同級生だった)が、音響も照明も素晴らしくサポートしてくださり、気持ち良く演奏することができました。

1,300人の九州女子の皆様も、ご馳走をおあずけにされた状態にも関わらず熱心に耳を傾けてくださり、こちらがパワーをいただいた感じでした。ありがとうございました。

写真は、泊まらせていただいたお部屋から見えたゴルフ場(あの!フェニックスカントリークラブ)と海(一ツ葉海岸の美しく真っ直ぐな海岸線)です。