リサイタル

  • 川越塔子 公式ブログ/リサイタル 画像1
  • 川越塔子 公式ブログ/リサイタル 画像2
2010年から始まった、年に一度の私のリサイタル・シリーズ、Concerto Aperitivo(コンチェルト・アペリティーヴォ)。今年も実現することになりました。

「アペリティーヴォ」はイタリア語で食前酒のことですが、夕食の時間の遅いイタリアでは、夕方お酒を飲みながら友人や恋人と話をする習慣があって、「夕方お酒を飲む」ことも「アペリティーヴォ」と呼んだりします。

日本で言えば「お茶する」というような感覚で、イタリア人は友人たちと「アペリティーヴォする」わけですね。もちろん、バールにはお酒を飲めない人のアペリティーヴォのための、ノンアルコールカクテルなんかも用意してあります。

何をかくそうお酒を愛してやまない私は、イタリア留学中にこの「アペリティーヴォ」の習慣にすっかり夢中になってしまいました。

理想的なのは、日没が遅い上にサマータイムで9時頃まで明るいイタリアの夏の夕方、できれば海辺のバールの外のテーブルに座って、緑色の大きなオリーブをつまみつつ冷たいビールを飲む、という感じでしょうか(くー、最高ですよね)。

アペリティーヴォが好き過ぎて前置きが長くなりましたが、帰国してリサイタルを始める時、来てくださるお客様に、明るいうちにのんびりお酒が飲める時のような、ちょっと得した贅沢な気分になっていただけるようなコンサートにしたい、という思いでタイトルをつけました。

実際に飲めます(笑)。お客様には入口で「飲み物券」をお配りしているので、王子ホールのバールで好きなものを飲んでいただけます。

開演前や休憩時間にワインでも一杯飲んで、いい気分で私の歌を聞いてもらって、聞き終わったらもっといい気分になって、外に出るとちょうど夕方の銀座、まだ明るいけどちょっとアペリティーヴォして帰ろうかな、そんなコンサートになれば最高です

今回はリサイタル3回目ですが、今年は私がオペラデビューして10周年の節目でもあるので、デビュー作「夕鶴」のハイライトを中心に、これまで演じてきたイタリアオペラのヒロインのアリアも、たっぷり聞いていただく内容になっています。

5月19日(土)14時、ぜひぜひ銀座の王子ホールにいらしてくださいね!

写真は、リサイタルのチラシ(今年の勝負写真、いかがでしょう?紙のチラシを携帯電話で撮影したダメ画像でごめんなさい。写真のデータが重くて載せられなかった…。そのうち何とかして綺麗な画像をアップしますね)と、昨夏ナポリでアペリティーヴォしたときの満足げな私。

川越塔子ソプラノリサイタル
Concerto Aperitivo vol.3
2012年5月19日(土) 13:00開場 14:00開演
@王子ホール(東京・銀座)
全席指定 7,000円(お飲みもの1杯つき)

お問合わせ・チケットお申込み
日本オペラ振興会チケットセンター 044-959-5067
http://www.jof.jp/