髪を切りました

  • 川越塔子 公式ブログ/髪を切りました 画像1
どうしても髪を切りたくて、オペラが終わるのを心待ちにしていました(笑)。

昨秋、「高野聖」の稽古に入る前に髪を黒く染めて以来、実に5ヵ月ぶり?くらいの美容院です。

オペラの仕事に入っているときは、「かつら合わせ」をしてしまうと、それ以降本番が終わるまで、髪型を変えることができません。

髪を切ると髪の分量が減って羽二重をした時の頭のサイズが変わってしまい、せっかく合わせたかつらが合わなくなるからです。

さらに今回は「高野聖」が終わるや否や「フィガロ」のスタッフから「髪の長い人は自毛でいくので切らないように」とのお達しがあり、伸びた髪をさらに放置することとなりました。

自由な時だって別にそんなにしょっちゅう美容院に通うわけではないのですが、禁じられるとなんだか無性に髪を切りたい欲求が高まるもので、バッサリ切って流行りの(笑)ボブにしたい!とずっと思っていました。

そこでオペラ以外にも問題がひとつ。私が10年来通い続けている美容師さんは、短い髪型がキライ。というか、私には似合わないと思っているのか、とにかく今まで「短くしたい」と言っても首を縦に振ってくれたことがない、なかなかコンサバな方です。

でも今回ばかりはどーうしても短くしたかったので、友人に別の美容師さん(コンサバ度低め)を紹介してもらい、初めての神宮前のサロンへ行ってきました。

そうして完成したのが写真の髪型。念願のボブです。こんなに短いのは10年以上前に某演出家に「ショートにしろ」と言われて泣く泣く切った時以来です。

男性の美容師さんに切ってもらったのも初めてでした。私としては念願かなって気分転換もできて大満足ですが、いかがでしょう?