合格!

先日オーディションを受けた、宮崎県オペラ協会の新作ですが、主役に選んでいただけたようです。やったー!

まだ詳細は発表されていませんが、たぶん世界中の誰もが知っていて、特に女の子ならたいてい十代の頃に一度は読んで影響を受けた、あの名作をオペラ化するものです

ミュージカルにはなっているし、映画にも舞台にもたくさん取り上げられている作品ですが、オペラになるのは世界初なんだそうです。

私が演じることになったのは、主人公の、あの有名な?身なし子の女の子。オペラの最初は、なんと11歳。間違いなく、私の歌手人生で最年少の役になるでしょう(笑)。

いわゆる市民オペラというようなものは、東京近郊にもたくさんありますが、私は今まで縁がなく、出演したことがありませんでした。

文化庁主催の地方公演や藤原歌劇団の引越し公演で、宮崎でオペラに出演したことはありましたが、地元の人たちと一緒に舞台に立つのも初めてです。

何しろ宮崎はイタリア流なので(笑)、稽古の過程でまたまたビックリするようなことにめぐり会うかもしれませんが、それも含めてとても楽しみです。

今年に続いて来年も、新作初演に挑戦することになりそうです。私も懲りないなぁ。

 
  • コメント(全3件)
  • Kaiser 
    12/31 00:58



    今度は赤いカツラを被るのですね?
  • _〇 ̄ 
    12/31 01:23

    赤いカツラ?おーお、ミュージカルも見たし映画も見ました、そちらです
    おめでとうございま
  •  さといも◎ 
    12/31 09:23



    おめでとうございます!

    観に行きます

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)