CMデビュー

といっても私ではありません。私の妹とその二人の娘、しかもエキストラ。

最近わりと頻繁にテレビで放映され始めた、カネボウのフレッシェルという乳液(化粧下地?ファンデーション?姪に夢中で商品の記憶がおぼろげ)の、秋冬バージョン?のコマーシャルです。

小林聡美さんが出演なさっているCMで、カフェ風の場所で撮影されているのですが、アップで写っている小林さんの後ろでママ役の女性と談笑しているのが下の姪(5歳、たしか)。

CMの終わりでカメラが引いた時に、別のテーブルでお茶をのんでいるのが、妹と上の姪(7歳、たぶん)。

べつに姪二人は「劇団ひまわり」とか「セントラル子供タレント」に所属しているわけではないのですが、妹一家はオーストラリアのシドニーで暮らしています。

このコマーシャルはシドニーで撮影されたらしく(見た感じ日本でも撮れそうな感じなんですけどね。撮影した頃シドニーが本当に秋だったから?)、現地在住の、日本人の女の子を探していたそうで、たまたま現地のコーディネーターの方と知り合いだった妹(の娘たち)に声がかかったそうです。

「これは遊びではなくお金をいただくお仕事なのだから、大人の人の言うことをよく聞いてきちんとしなさい」というようなことを妹が言い含めていたら、撮影当日に姪たちが「ママ、お金はいつもらえるの」と言いだして恥ずかしかったそうです(笑)

まぁ、あくまでピントは主役の小林さんに合っているので、私ぐらいの伯母バカじゃないとそれが姪だとは分からないぐらいなんですけどね。テレビで見かけたら、後ろにおぼろげに写っている可愛い女の子に注目してみてくださいね!