千日詣で

  • 川越塔子 公式ブログ/千日詣で 画像1
京都にいる間も、なかなか観光をする時間と心の余裕がないのですが、一度だけ清水寺に行きました。

猛暑の日でしたが、たまたま、清水寺の「千日詣で」の時期に当たっていて、普段は入れないご本堂?にお参りすることができました。私は特に仏像ガールではありませんが、例えばヨーロッパの教会を見た時とは違う、もっとDNAに触れるような感動がありました。

「千日詣で」は、この期間中にお参りすると、千日お参りしたのと同じご利益がある、というボーナス期間?みたいなもののようです。

千日といえば、三年足らず。7月に浅草寺にお参りした時は、同じようなボーナス日だったのですが、そちらはなんと「四万六千日」。…って、百年以上ですよね。もう一生行かなくても大丈夫ってこと?浅草寺はだいぶ大盤振る舞いですね。

清水寺のほうが慎重派、でも両方お参りできたので、とりあえずは3日の「ラ・ボエーム」公演が成功しますように。