ついに…(T_T)

  • 川越塔子 公式ブログ/ついに…(T_T) 画像1
声がかすれてまったく歌えなくなり、歌手人生で初めて、耳鼻科のお医者様のお世話になることとなりました。ショック(涙)。

歌手仲間に紹介してもらい、行ったのは神宮前にある耳鼻咽喉科。院長先生ご自身も歌とチェロをなさるという方で、待合室には外国の歌劇場の写真が飾ってありました

診ていただくと、声帯もその周辺も炎症しているとのこと。抗生物質を処方してくれるけど、早く治したいなら吸入もすべき、ということでした。吸入器、約三万円也。でも先生に「あなた方にとっては喉は楽器でしょう。弦楽器奏者が楽器にいくらかけると思ってるの?」と言われ、即納得。吸入器も吸入用のお薬も購入しました。

さすが、歌い手をたくさん診てきていらっしゃる先生、私のこれから先のスケジュール、歌う演目をぜーんぶ聞いて下さった上で、抗生物質(飲み薬)と吸入で治療して、万が一今週末までに改善が見られなければ、17日の本番のため、ステロイド治療に踏み切りましょう、とのことでした。

禁断のステロイドはできれば使いたくないので、真面目にお薬を飲んで吸入して黙って、なんとか治したいです。

それにしても、先生曰く、私のように喉が丈夫な歌手に限って、初めて喉をこわすとパニックに陥り、「もう歌手生命の終わりだー」とか絶望しがちなのだそうですが、実際には一度も喉をこわさずに歌手人生を終える歌手などひとりもいないのだとか。

私も、どうやら今まで若さと親のおかげで丈夫だった身体に甘えて、自分だけは大丈夫なんじゃないかと油断していたようです。

もう若くはないよ(とほほ)ということと、喉は大切な大切な商売道具!ってことを自覚して、これからは普段からもっと摂生しなければ。

 
  • コメント(全4件)
  • ぱむ♀多忙★in&コメ減m(__)m 
    6/6 23:34

    日記でおっしゃってるように、焦らず、我慢して、きちんと治してくださいね

     
  • 浜茄子 
    6/6 23:35

    お大事になさってください
    早くよくなりますように。
  • 美夜 
    6/6 23:50

    わたしも声帯が炎症して声が出なくなったことがあります(風邪が原因)

    歌のことをよく理解していらっしゃる先生ならば心強いです


    先生の言うことをきちんと守って、きちんと治しましょう

  • たか&ミニクーパS最高♪仲間に感謝 
    6/7 23:47

    こんばんは
    うなん
    完治して欲しいです
    でも
    向きに笑顔でいれば
    ず大丈夫だか
    向き前向き

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)