マエストロ・パスティネ

  • 川越塔子 公式ブログ/マエストロ・パスティネ 画像1
師匠のジャンフランコ・パスティネです。留学中、私はこの方を追いかけてローマからサンタマルゲリータ・リグレへ引っ越しまでしました。マエストロの持ち物だった、この世の楽園のような海辺のアパートに住み、よく歌い、よく学び、よく遊ぶ、今思えば夢のような留学生活でした。

私の声にはフランスの音楽が合う、と言い続けて下さり、ついにはフランスオペラのアリアを集めたリサイタルを企画してくれました。が、直前にマエストロが病に倒れたため、公演は中止になりました。

明日、東京で3年越しにそのリサイタルが実現します。これだけではなく、私の帰国後の演奏活動には、天国でマエストロ・パスティネが糸を引いているとしか思えない巡り合わせがたくさんあります。

マエストロを満足させられるような歌はなかなか歌えないくせに、こんな時だけ勝手だけど、明日も私に力を!お願いします、マエストロ。