パワー

今日は、リサイタルのリハーサルを終えたあと、入院中の友人に会いに行ってきました。思いがけぬ病に見舞われ、本人曰く「メンテナンス中」の友人は、もちろん不安になったり弱音を吐きたくもなるにちがいないけど、どこまでも前向きでした。

お見舞いというのは普通、弱っている人を訪ねて行って元気づけてあげる、というものだと思うのですが、今日は完全に、病院を訪ねて行った私のほうが彼に勇気をもらって帰ってきました。

本番が近づいてどこか落ち着きをなくしていた私ですが、なんかどーんと肝が据わってきたよ。ありがとう!