また地震

また揺れましたね。こんどは静岡県が震源なんだそうです。地震の伝染?のようなことがあるのでしょうか。地震、津波に加え、原子力発電所のダメージも想像以上に深刻なようで、気になります。

こういう時、音楽家というのはつくづく一人よがりな商売で何の役にも立たないものだと暗い気持ちになります。音楽もエンターテイメントも、災害のない平穏な環境だからこそできること、と思い知らされます。

が、まずは無事に生きている日本国民として、できることを考えたいです。

 
  • コメント(全3件)
  • ☆ま〜み☆ 
    3/15 23:21

    けっこう長く
    恐かったです

  • がっちょ 
    3/15 23:54

    私は茨城で地震に遭い、暫く電気もなく音楽を聴くこともできませんでした。
    しかし、自分の好きな曲を口ずさんでいると、心が救われました。

    「音楽」は勿論目には見えないけれど、重要な心の糧です。

    「普通の日常」が取り戻せたら、私はまずゲームをして…(笑)
    そして、コンサートにも行って、美味しい音楽をお腹いっぱい聴きたい。それを楽しみに、頑張ります。

    「音楽家」は、私にとって一番憧れの職業です。音楽によって支えられている人は本当に沢山いるのですから…。
    川越さん、悲観なさらないで、これからもご活躍なさってください

  • miu miu 
    3/16 10:16

    今はまだ無理かもしれませんが、長引く災害地で音楽家が音楽を演奏することで活躍したと聞いたことがあります
    人の心を癒す音楽は絶対役に立つと思います!

    私達一般人は本当になにもできませんが、皆の気持ちは届いていると被災地の方が言ってくれました

    本当に頑張って欲しいです!!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)