アペリティーヴォ!

  • 川越塔子 公式ブログ/アペリティーヴォ! 画像1
昨年から始まった私のリサイタルシリーズのサブタイトルは、「コンチェルト・アペリティーヴォ」といいます。食前酒コンサート、という感じです。

アペリティーヴォはイタリア語で食前酒のことですが、例えば日本語でも「お茶する」とか「ランチする」とか言ったりするように「アペリティーヴォする」という使い方もします。イタリア人はとにかくアペリティーヴォが大好き。というのも、なんでか知らないけどイタリア人の夕食の時間は遅く(だいたい21時頃からでしょうか)、かと言ってその時間ギリギリまで働いているわけでもない(人が多い)ので、夕方ひまなんです。

アペリティーヴォの時間は、バールで飲み物を注文するとおつまみが食べ放題になります。お店によっては、うっかり調子に乗るとアペリティーヴォでお腹いっぱい、というぐらい豪華なところも。お酒好きな私としては、このアペリティーヴォの習慣がすっかり気に入ってしまいました。

王子ホールではおつまみ食べ放題、というわけにはいかないのですが、私のリサイタルは1杯のんでぜひいい気分で聞いていただけたら嬉しいです。写真はモデナという町でアペリティーヴォした時のもの。