サン・ヴァレンティーノ

  • 川越塔子 公式ブログ/サン・ヴァレンティーノ 画像1
ホワイト・ヴァレンタインですね!4年前の今日、私はローマに住んでおり、大勢の友人と食事をして、酔っ払って帰りのタクシーに乗ったところ、運転手さんが「今日は何の日か」おしえてくれました。

曰く、2月14日はサン・ヴァレンティーノ(カトリックの聖人聖ヴァレンタイン)の日。じゃあサン・ヴァレンティーノは何をした人かと言うと、愛し合うカトリック教徒と異教徒との結婚を初めて許した人、なのだそうな。

へぇー!だから2月14日は愛し合う恋人達の日なのね。と深く感動した私でしたが、…本当かなぁ?何せ悪名高きローマのタクシー運転手の話だし…、と思い、今日あらためて調べてみました。

すると、サン・ヴァレンティーノさんと思われる人物は3人いて(3世紀頃の人)、そのうち一人が殉教したと言われている日が2月14日(史実がはっきりしないので今は正式なカトリックの祝日ではないそうです)。

当時ローマ帝国では、戦士の士気を削ぐとして、兵士の結婚が皇帝によって禁止されていたのだそうです。が、このサン・ヴァレンティーノさんは、兵士であっても愛する相手との結婚を認めてあげていたのだそうです。

どちらにせよ、サン・ヴァレンティーノさんが愛し合う恋人達の味方であることは間違いないみたいです。写真はイタリア・ピエモンテ州のブラという町で、おいしいチョコレートを前にはしゃぐ私です。