[レポート] MTV VIDEO MUSIC AWARDS

9月7日(アメリカ時間)に開催された米MTVのVIDEO MUSIC AWARDにて「尊敬するマドンナへのトリビュート」というメッセージをこめて「ライク・ア・ヴァージン」を披

お気に入りの新人アーティストとしてマドンナがケイティを挙げていたことや、「キス・ア・ガール」の大ヒットからが産んだ社会現象がマドンナの「ライク・ア・ヴァージン」が当時世間に与えた衝撃と似ていることを受けて関係者がセッティングした演出とのこと

受賞こそ逃したものの「キス・ア・ガール」もこのステージで披露し、大盛り上がりだったそうです