渡辺徹さん芝居観劇

  • 桂米多朗 公式ブログ/渡辺徹さん芝居観劇 画像1
  • 桂米多朗 公式ブログ/渡辺徹さん芝居観劇 画像2
11日から20日まで新宿末廣亭昼席12時30分頃の出演が始まりました\(^o^)/
昨日は寄席終演後に、三遊亭遊吉兄さんに、ねぎしの牛舌定食をご馳走になり、来年の芸術協会落語祭の、舌を食べながら下打ち合わせをしました\(^o^)/
その後、献血をしてジュースお菓子を食べながら時間をつぶして
渡辺徹さんの芝居を観に三軒茶屋・世田谷パブリックシアターに行きました\(^o^)
徹さんは虚血性心疾患で手術をした後の復帰舞台となりましたが
芝居は英国演劇賞を受賞したハーベストという話題作で、
徹さんが養豚場に命を掛ける男を、19才から110才まで演じる見どころある作品でした\(^o^)/
10代20代は若々しく演じ、老人になればなるほどに、森繁久彌 になって行き、徹さんの変わりように釘付けになりました\(^o^)/
私の前に奥様郁恵さんとお母さんお子さんも観に来ており、終演後一緒に楽屋へお邪魔して、モナヴィージュースを楽屋見舞いに持参したら、桐箱に入った京都雲月の昆布佃煮を頂きました\(^o^)/
食べるのがもったいない(((o(*゜▽゜*)o)))
徹さんの芝居も良かったけど、学生時代にファンだった郁恵さんに、またお会い出来て、話しが出来た事が何より幸せでした(((o(*゜▽゜*)o)))