義父との別れ

  • 桂米多朗 公式ブログ/義父との別れ 画像1
親父 水嶋慎治が亡くなって 来月で13回忌となりますが
昨日 奥山隆吉 義父も旅立ちました。
10ヶ月 ガンとの闘病生活で入退院を繰り返していました。
先日の日曜日には 仲の良い親戚もお見舞いに来てくれ「殿様気分の入院生活だよ!」とご機嫌でしたが 皆んなと楽しく話しが出来て安心したのか
残念ながら その2日後に安らかに眠るように息を引き取りました。
前日には 私の稽古中の落語「徂徠豆腐」を枕元で聞いてもらいましたが あまり良い反応もなく この噺が命取りだったのか…
結婚する時 まだ前座の落語家だった私と 大事な娘が結婚する何て 将来に不安があり反対だったと思うが
お父さんは何も言わずに許してくれた。
結婚式の後に 婚姻届もお父さんが提出してくれた。
酒を飲み交わし 落語の噺をしたり
遠く大森から多摩川を渡り 川崎市多摩区の たま寄席や しんゆり寄席にも来てくれ
今回の噺は 笑って泣いた 良い落語だったな!と喜んでくれた!
お酒が好きで タバコが好きで カラオケが好きで 釣りが好きで 絵が上手く 字が達筆な 何でも出来る器用なお父さん。
もう一度 実家の焼肉喫茶ドルチェで お父さんの作ってくれた 美味しいカルビスープ チゲ鍋が食べたかった!
しかし 旅立つ前に もう一度 得意の落語を聞いてもらいたかった。
お父さん有難うございました。合掌