今夏は異常気象 農水産業の猛暑被害対策を

  • 加藤修一 公式ブログ/今夏は異常気象 農水産業の猛暑被害対策を 画像1
党の農林水産部会に出席しました。
農水省から農業や畜産業、水産業の猛暑被害について説明を受けました。いま、ニンジンやジャガイモ、トマトなどが平年比の1.2倍。
乳用牛や鶏などの死亡例が例年より増えていることなどの報告を受けました。農水省は、猛暑被害を防止する技術指導の通達・徹底などに努めているとのこと。
今年の夏は30年に1度の異常気象といわれています。地球温暖化・気候変動の問題は、大げさに聞こえるかもしれませんが安全保障の問題としてとらえ、機敏な対応を求めていきたいと思います。