KT歩いて山形県から新潟県へ。後編。

  • カトウトモタカ 公式ブログ/KT歩いて山形県から新潟県へ。後編。  画像1
  • カトウトモタカ 公式ブログ/KT歩いて山形県から新潟県へ。後編。  画像2
※9/24の日記です。

KTこと
カトウトモタカ
です。

昨日のblogの続きを。

鼠ヶ関駅から
歩いて
山形県と新潟県の
県境へ。

県境を示す的な
看板を発見。

右半身を山形県に
左半身を新潟県に
いる状態にして
写真を撮っていると
看板が貼ってある
お家の奥から
人が出ていらっしゃって。

衝撃のひと言を。

「ここ県境じゃないですよ。」

…えぇーーーーー!!!!!

違うの?笑


すんげぇ
はしゃいじゃったんですけど。笑

「間違ってここで写真撮る人多いんですよー。」

っと
続けて
話してくださいました。

その後
本当の県境を教えて
いただきました。

なんと!!

通り過ぎてました。笑

看板のある場所から
鼠ヶ関駅へ
来た道を
戻って歩いて
数十秒。

今度こそ
県境へ到着。

キタ━━━ (*゚Д゚*) ━━━!!!!!

再び
「あいのり」の
国境線を越える時ばりに
「せーのっ!!」っと
心では叫びつつ
県境を越えました。

これぞ県境的な石碑。

やっぱこういうのだよねー。

看板的な県境を見た時
「何か現代的だなー」
って
思ってたんだよね(今さらですけど)。

足あとのマークが
あったので
そこに足を載せて
今度こそ
右半身を山形県に
左半身を新潟県に
いる状態にして写真を。

白いスリッポンを
履いてるから
マークそのままみたく
見えるけど
俺の足ですよ。笑

生まれて初めて(たぶん)
県境を歩いて
越えたんじゃないかな?
っと。

こんな経験
なかなかないよねー。

そう言えば
この県境を越えると
車のナンバーが
変わってました。

そりゃそうなんだけど。

お隣同士さんでも
住所が全然違うから
山形ナンバーと
新潟ナンバーになる
って
おもしろいねー。

他の県でも
こんな感じで
歩いて越えられる
県境があったら
また越えてみたいッスね。

調べてみよう
っと。