ムダはナイッ!

やりましたねぇ〜ッ!!!

サッカー日本代表、
韓国に勝利ッ!!!

前半からもう釘ずけ。
45分が早い早い・・・・。

日本も強かったけど、
韓国もホント強かった。

どちらが勝ってもおかしくない、
サッカーファンとしては非常に
面白い試合でしたね☆

勝者もスポーツならではの
その時その瞬間の運、流れでの勝利。

見応え充分過ぎる試合でした。

それもドラマチックだったし。。。


前半にPKを取られたけど、
同じようなファールで後半に取る。

最初はまさかPKとは思わなかったから、


『 おいおい審判・・・・また誤審かよ。 』


っと思ったけど、
スローで見るとやってましたね。

そのPKで本田選手がハズして、
途中から入った細貝選手が詰める。

あのシーンは素晴らしいですね。

細貝選手は、
本田選手の蹴るタイミングを計って、
ペナルティエリア内に走り込むわけです。

それもスピードを付ける為、後方から。

何が素晴らしいって、
PKって言うのは8割9割決まるもので、
そのハズす1、2割の為にシンドイ中走るわけです。

つまり8,9割はムダな労力。

それをムダと思わずやっていた
細貝選手は素晴らしいッ!!!

逆サイドでは、
前田選手が詰めていたし。

集中力とキモチが入ってたんでしょう。

ワタシはそうゆう所が、
何にせよ好きですね。


“ ムダに思える事が、いつかはムダにならない。 ”


という事。


延長戦終了間際に同点に追い付かれたから、
PK戦はヤバいかなぁ〜って
思ったけど、
川島選手がやってくれましたね。

一つ止める度に、
自分もガッツポーズしてましたッ。

花粉ブロックの成果が出たのでは・・・・。(笑)

PKは蹴る方が絶対的に有利・・・・・。

それがあぁゆう舞台になると
不思議な事が起こるんですね。

両チーム7回蹴って、
3本しか入らない。

5割を下回ってるんだから。。。

マンオブザマッチは本田選手だったけど、
あれは完全に川島選手ですよ。

3本中、3本止めてますからね。


勝負が決したすぐに、
キャプテンの長谷部選手がいち早く
韓国選手の所に行って、
試合を讃えあってたシーンも
素晴らしかったですね♪


決勝トーナメントに入ってから全て、
激戦、激戦で戦ってきた日本代表。

あと一つですね☆

次は強豪オーストラリア。

ん〜ン、勝つしかないんですッ!!

 
  • コメント(全1件)
  • NICO-今月末で退会します。 
    1/26 22:33

    ホント…ドラマがありまし


    あの審判なんなのっ
    と怒り爆発寸前でしたが勝ったからいいかぁ〜
    〜んて


    ホント韓国と日本って互角ですね
    っち勝ってもおかしくない戦いでした


    サッカーは奥が深いですね


    お仕事頑張ってください

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)