お知らせ

本日はお知らせッ!

いつも遅くなったりギリギリに
お知らせしてますが、
今回は前もって告知出来そうです。

来週の水曜日。

8月17日 21時〜 日本テレビ系列


『 世界仰天ニュース 幸せスペシャル4 』


の再現に出演します。


仰天ニュースと言えば、
去年も出させて頂いた番組で、
お久しぶりになります。

詳しくは、
この番組のHPで
次回予告をやっているので、
そちらもご覧下さい☆


メインは女性なので、
あまり出番はないと思いますが・・・・。

ちょっと不思議な話しになってます。

集中から脱力へ

本日は撮影に行って参りました。

昨日のリハしたモノの本番。

昨日今日と
ホント暑いですねぇ〜。

向かうまでに、
汗ビッショリですわ・・・・。


前にも書きましたが、
この現場は、
前にご一緒したスタッフの方もいて、
この前にお会いしているので、
非常に気がラク。

変な緊張感はなく、
昨日リハしている分、
思い切って出来た気がします。

役ドコロの緊張感はありますけどね。

現場は現場で、
調整的な変更はあったけど、
臨機応変に対応。

1シーンなれど、
カット数が多く、
同じ事を何度もやりました。

立ち回りがある分、
集中力を欠かさずやれたと思います。


終わった後は、
ヘンな脱力感がありましたけど。


後はOAで
どう映っているかだけですね。(笑)

この緊張感が
画から伝わればいいですね。

OAはまだ先になると思いますが、
告知出来るようになったら、
お知らせしますので
お楽しみにッ♪

教訓

サッカーの松田選手が
なくなりました。。。

テレビを見ていて、
速報が流れて知りました。

急に倒れて入院していたので、
気にはなっていたけど、
最悪の結末になってしまいました。

ワタシと同学年だったんですね。

そんな人が、
急に倒れてしまうなんて、
人ごとには思えなかった。


松田選手はワタシの中でも、
非常に印象のある選手。

守備の要であるDFを務め、
日本の中でも、
特に気持ちの入っていた選手。

ケガなどを恐れず、
ボールに食らいつく姿が印象的です。


Jリーグが始まり、
その当時気持ちを前面に
プレーをしていた選手は、
ベルディの柱谷選手。

日本代表でも
チームを引っ張る選手だったけど、
その選手の後を引き継ぐんじゃないかと
当時は思っていました。


マリノスを戦力外になって、
普通なら引退という道になってしまうけど、
場所を選ばず、
J2の下のJFLに入団。

サッカーが好きなんだなぁって
つくづく思いますね。


松田選手はきっと・・・・、

来年はJ2へ。

次の試合は勝利。

今日の練習はあれをやろう。

いろいろ夢があって、
先の事を考えていたと思います。

突然こんな事になるなんて・・・・。

同世代がこんな事になるなんて、
身に染みます。。。


前から思っている事だけど、
1日1日、1時間1時間、
大事にしていかないとね。

やれる時にやっとかないと、
後悔しちゃいそう。

後回しにせず、
出来る時にすぐ行動。

松田選手に教えてもらったように
思います。

ご冥福をお祈りします。

声で判断!

本日は撮影に行って参りました。

集合時間はたいして早くなかったけど、
集合場所がちょっと遠い。

東京に来て、
初めてつくばエクスプレスに乗りました。

それに乗るぐらいのばしょだから、
結局いつものように朝早くから出発。

都内の高層ビル群から
緑の多い景色へ。

そしてまた、
ビル群ならぬ住宅マンション群へと。。。


今回は違う作品だけど、
前にお世話になった方々もいらっしゃったので、
心強かったですね。

監督さんは、
掛け声や演出の仕方から
厳しそうな感じだったけど、
なんだかそちらの方が良かった。

スタートの合図と終わりの合図が、
気持ちいいほど激しく、
ワタシもその瞬間に役に入り込める。

一種の催眠術のよう。

その場その場で、
セリフと動きが変わっていく。

それが当たり前のような顔をして、
内心ドギマギ・・・・。

監督の気持ちイイ、


『 カットッ!!! 』


の声を聞けたから、
しっかり対応出来ていたと思います。


今日撮ったシーンはそんなになかったけど、
もう一回この続きがあり、
そちらの方が大変。

殺陣もあり
心の変化も180度変わる部分。

でもなんだか楽しみ♪

撮影の前にリハーサルがあるから、
それまでにしっかり役を固めておきたい。


またオーディションが続きそう。

忙しくなっても、
一つ一つ丁寧にやっていきたいッ!

カモシだす画

本日はCM撮影。

台風が迫ってきてるから
どうなるものやらと心配してたけど、
どっかに行ってしまいましたね。

さすがッ!ハレオトコッ!!

現場が家の近所だったから
自転車で行っちゃいました☆


CMの現場はやっぱりピリッと
緊張感があります。

だって、
ちゃんとクライアントさんが
様子を伺いに来ますから。

そこでのオッケー or ダメかは、
その方々の判断が全て。

イメージ通りになったでしょうか!?


今回も家族団欒の設定。

現場で助けられるのは
子役の子達だね☆

愛くるしい笑顔と行動は、
見ていて疲れの概念を吹き飛ばしてくれる。

この子達の底なしの元気は、
放出されると共に
こっちにまで与えてくれる☆

楽しく撮影出来ましたッ!

きっとこの雰囲気は、
映像になって伝わることでしょう。

お母さん役の方も、
暖かく見守るタイプの方で、
非常にやりやすかったですね。

皆さん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。


現場も非常に和やかに進み、
スタッフさんも冗談を挟みながらで
暖かい笑いに包まれてました。

スケジュールもほぼオンタイム。

スタッフさんの中には、
このスケジュールは押すと思ってたみたいで、
ビックリされてましたね。


さて、前にも書きましたが、
このCMは少し先のOA予定です。

お知らせ出来るようになったら、
ガンガンお知らせするので
お楽しみにしてて下さいッ!


また一つオーディションが
受かりました☆

それに向かって
台本と格闘する日々が続きそう・・・・。

ちなみに、
受かってばっかり報告しますが、
この期間に結構落ちてるのもありますよ。(笑)
( 別に書かなくてもいいんですが・・・・。 )

えへッ!!