ラジオ村へ出掛けてきました

今朝の昭和歌謡は『ふりむけばヨコハマ』でした



久しぶりにお会いできた方から昭和のお話を聞くことが出来ました

一昔前、世田谷線は雨や雪が降ると上り坂では止まっていたようです
冷暖房の設備が整っていない時代

止まっては登り・・・少しづつ進んでいたそうです

ときめきました


世田谷線に乗りたくなりました


杉村長からは昭和15年のあの名曲の秘話を教えていただき今日は素晴らしい1日でした


5月3日10日もラジオ村へ行ってきます


お耳にかかりましょ〜