映画


ALWAYS三丁目の夕日’64

観てきました


しっかりした映画でした



10回は泣くよ
と聴いていましたが、10回どころじゃなく、嬉しい涙、希望の涙、苦しい涙、優しい涙、いろいろな涙を流しました



希望や夢に向かっていくって美しいけど、本当は泥まみれ。




私も今、歌手として少しでも前に進みたい気持ちで、明日を明るい1日にしたくて、毎日を私なりに必死に生きています。

その気持ちがいつの日か、何かに繋がり、形になって表れることを信じています