それぞれの思いと行動。

知り合いの方の節電は、太陽の光を照明の代わりにし、朝の1時間だけ暖房器具を使用したら消し、お昼は、太陽、夜は靴下2枚に軍手をし、長袖シャツ2枚と毛布みたいなワイシャツを着て、セーターを着て、マフラーをし、厚手のジャンパーを着て、毛布を巻いて生きているとの事。

とにかくエコ人間で頑張るとか。

私は感動しました。

昼間は電気を使わないように外へ出かけて、寒い時は日向ぼっこをして本を読んでいる私とはレベルと想いの深さが違いました。



心配な事…

絶望の中、立ち上がろうとしている被災地の方々の生活に対して、普段通りの生活をしようと思い、行列に並び、不安にかられて買い占める人々。

私の身勝手な気持ちですが、緊急事態の日本で普段通りの生活を求めようとする行動は、少し違うような気がするのです。
悲しくなります。


焦らないで…

焦らないで…





 
  • コメント(全3件)
  • なおなお 
    3/18 20:05

    お知り合いのエコの気合いは凄いですね


    買い占めの行動は理解できません
    朝食べている食パンが無くなったのでスーパーに行ったら一袋もありませんでし
    食パンだけではなくパン類の棚は何もありませんでした。
    異常現象です
  • *あやか♪ 
    3/19 10:15

    あれってまた入ってくる日とかくるのかなー

  • かとうれい子 
    3/19 12:20


    買い占める現状が落ち着けば今まで通りに商品が並ぶそうですよ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)