東京夜曲

  • かとうれい子 公式ブログ/東京夜曲 画像1
  • かとうれい子 公式ブログ/東京夜曲 画像2
  • かとうれい子 公式ブログ/東京夜曲 画像3
熱き心は男ゆえ

背中向けるもあなたゆえ

昭和が見える歩道橋

わたしを置いてどこ行った

この詞は、私のデビュー曲『東京夜曲』の2番の歌詞…

この主人公は、きっと、我慢強くて、淋しがりやで、意地っ張り屋と思う私です。

昭和が見える歩道橋…
表参道の歩道橋のこと。

デビューしてからおよそ2年。初めてそのモチーフになった原宿の歩道橋に行ってみました。

その歩道橋が、なんだか、私のふるさとのように見えました。

更に、歌を磨いて、また歩道橋に登ろうと思います。(o^∀^o)



 
  • コメント(全2件)
  • としちゃん 
    3/10 23:02

    東京夜曲、聞きました。大切な思いと重なり、切なくなりました。
    良い歌ですね

  • トッキー 【絆・友】 
    3/10 23:35

    昭和の匂いがプンプンします。
    昔、東京に居たときに、原宿から渋谷にかけて、よく遊んでいました。
    懐かしいです
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)