神秘のきのこ

  • かとうれい子 公式ブログ/神秘のきのこ 画像1
  • かとうれい子 公式ブログ/神秘のきのこ 画像2
ヤマブシタケ


山伏が着る袈裟の丸い飾りに似ているところから付けられた名前


夏から秋にかけてブナ科の広葉樹の枯れ木に発生します


他のキノコにはみられない特有の成分ヘリセノン(脳の神経細胞の成長を促す)が含まれています
細胞を強化する働きがあると云われています

健康食品として注目されているのです


写真のヤマブシタケは干されています

香りはカラメルに近いです


図鑑のヤマブシタケも載せておきます

一本一本が針のようで美しいですね
自然の力でこんなにふっくら

山で見付けたらうさぎと見間違えるかも

山へ行かなくちゃ