「月に囚われた男」

  • 片岡信和 公式ブログ/「月に囚われた男」 画像1

「月に囚われた男」


監督・脚本
ダンカン・ジョーンズ


出演
サム・ロックウェル


観賞後に「これだ!」って興奮したのが忘れられない。僕の大好きなテイストです。
男性は好きなはず、というか好きであってほしい。男のロマンがつまっていると勝手に思っています。
銀河を越えて戦う大規模なSF映画が多い中で、この映画は月の裏側で働くたった1人の男を描いています。その孤独、残酷な運命に気づいた時のサム・ロックウェルの表情が忘れられない。

もうね、なにもかも最高。

宇宙には夢があるけど月だから現実的でもあり、渋いテイストにやられました。
イギリスのインディーズ映画です。この作品を語り出したらキリがないのでもう書かない!だから見て。DVDになってます。

ちなみに、監督のダンカン・ジョーンズはデヴィッド・ボウイの息子です。なんて親子なんだ。


★★★★★

 
  • コメント(全4件)
  •  
    10/11 18:59

    なんか楽しそう!!月とかテンション上がる↑↑
  • 平助 
    10/11 21:24

    天体系はテンションあがります/////´△`
  • すづ 
    10/11 21:49

    デヴィッド・ボウイの息子と云うだけで観たくなるのに、信和くんお勧めだと、観なきゃいけなく思います

    観る時間があったら探しに行かなきゃ

  • miku(゚ぺ*) 
    10/11 21:52

    すごく観てみたいで

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)