『捨てる。』キャスト紹介Ν

  • 片岡あづさ 公式ブログ/『捨てる。』キャスト紹介Ν 画像1
劇中の写真で、恐縮です。




まずは、握手・左の伊丹孝利さん。
正面のお顔は、先日の写真で補完。


伊丹さんは、いっちばん初めに出てきて、そこから最後まで一度も舞台上からいなくならない役でした。


わたしも2番目に入ってきて、そこからずっといるので、勝手に「戦友様」と思っておりました(笑)


穏やかでユニークな伊丹さん。
いつも面白いことを提供してくださる、優しいお兄さんです。




握手・右、山崎雅志さん。


ザッキーさんは武士のような御方。
なんだろう、顔つきもだけど、実直なところが。
でも、とってもノリがいいところも持ち合わせております。


今回も、合流がかなり後半だったのですが、完璧な広島弁を操っていて尊敬の眼差しでした。


妹役のふきさん(佐々木富貴子さん)とは、本当の兄妹みたいで、なぜだか顔も似てくるミラクル(笑)






伊丹さんとザッキーさんは、エビス駅前バープロデュースが始まった頃から、ずっとずっと出演されている大先輩。


なんだか居てくださるだけで、安心できる存在でした。


『ライ・トゥ・ミー』からの『捨てる。』は、本当に奇跡のようなご縁だったけど、


今後も、それぞれの場所で、皆様にお会いできるといいなと思っております。




がーんばーるよー!!

 
  • コメント(全1件)
  • visage 
    3/25 01:33

    2作品とも、素敵な舞台でしたね(^^)/
    公演後、出演者やスタッフの方と作品についてお話することで、内容をより深く受け止めることができました。本当に有難うございます。
    尚美の「父親じゃないけど、親子だから…」という台詞がとても印象的でした。3年前に亡くなった父のことを思い出します。

    また、別の舞台で、皆さんとお会いできたらいいな。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)