「殿といっしょ」とは、わたしのことである。

  • 片岡あづさ 公式ブログ/「殿といっしょ」とは、わたしのことである。 画像1
織田信長役の永山たかしさんと☆★


派手な夫婦(笑)




お濃は、本当に殿あっての役でした。


的当てのシーンとラスト本能寺で、毎回そっと守られてたんですよ〜気づいた方、いらっしゃいましたか??


わかりやすく優しいわけではない殿なだけに、すごく嬉しくて大好きな瞬間でした。




最期、お濃も一緒に焼かれたかったと、何度思ったことか。


天に昇っていく殿を、いつも袖で見つめておりました。


しかし、守られた命。きっとお濃は、背筋を伸ばして生き抜いたことでしょう。






愛刀・薙刀ちゃんと写真撮れなかったのが、心残り〜(>_<)