今日で東日本大震災から1年。


この1年、
日本中の人達が色々なことに気づき、考え、改めて見つめ直してきたのではないかと感じます。


つい、当たり前だと感じてしまっている
こと。

家があること、家族や友達がいること、美味しいものが食べられること、忙しく働けること。 



そして、
命があり、何不自由なく動ける体があること。



それって、
当たり前じゃないんですよね。
とてもとても有り難いこと。



いつ何が起きるか分からない人生。



だからこそ、後悔しないように自分らしく生きていきたいです。



一生懸命本気で生きる。



それが命を大切にする事なんだなと思います。



この場を借りて、1年前、震災で無くなられた方々へ心よりご冥福をお祈り致します