頂き物

  • かおる 公式ブログ/頂き物 画像1
今日、いつもお世話になっている現場の所長から本を頂きました。


社員さんと、私達を含む18人全員に一冊ずつプレゼントして下さいました。


昨年悪性の腫瘍が見つかり、抗がん剤治療をしながら会社に来て仕事をしている所長


自分が病気になってみて、働くことについてや人について、命について改めて考え、それをみんなに伝えたいのだけれどうまく表現が出来ないから、自分が読んだこの本から何か感じ、仕事や人生に生かしてくれたら、とのことでした。



帰りの電車の中で読みました。



まだ少ししか読めていませんが何となく所長の伝えたいとおっしゃっていたことがわかる気がしました。


悲しくても辛くてもドン底でも、状況を悲観的にとらえない。



ほんの少しでいい、1つだけでもいい。


何か1つ信じてみる。


前向きな言葉をひとついってみる。


笑顔で過ごしてみる。


「ありがとう」とたくさん言うようにする。


そうすると、絶望が小さな希望に変わる!


少し意識を変えてみよう。


それは自分の心も前向きにするとともに、連鎖して周りも明るくすることができる。


そうすることで、自分の人生を豊かにするのはもちろん、仕事においてもお客様に喜んでもらえるサービスができる!


確かに自分の心が暗かったりマイナスのことばかり考えていたら、自分に余裕もないから誰かを幸せにするどころか、知らないうちに傷つけてしまうことだってあります(>_<)


人は一人じゃ生きていけません。


私もなかなかプラスに考えられないことがあるので、少し意識を変える努力をしなければなりません。


どうせ生きるなら、自分もみんなも楽しく幸せな人生を送りたいですね。


素晴らしい本をありがとうございましたm(__)m