信じる

信じるということ。




信じ続けることは、簡単じゃない。




強い意思を持たないと、信じ続けることはできない。




人間誰でも凹むことはある。



傷ついたりどん底になった時、なにも信じられなくなったら、這い上がれない。




でも




何か1つでも信じるものが自分自身の中にあれば、きっと乗り越えられると思う。



きっといつか、誰かの愛情に気づける。







だからどんなに凹んでも、どんなに自信がなくなってしまっていても、自分自身を信じ続けることはやめてはいけない。





その気持ちがどれだけ力になるか。




そして、自分を信じ続けてくれている人がいることが、どれだけ支えになるか。



信じて向き合うことが本物の愛情でもあり、その愛情こそが生きるための一番の力になるのだと思います。