住まいは生き甲斐

  • 神取忍 公式ブログ/住まいは生き甲斐 画像1
  • 神取忍 公式ブログ/住まいは生き甲斐 画像2
車いす対応の賃貸マンション、高齢者向けケア付きマンション
を仲介している、横浜の福祉環境サポートセンターを訪問しま
した!

車いすに対応できる物件は本当に少ないのが現状。

段差をなくすためのスロープを道におくだけで道路の許可が必
要だったり、歩行障害などに対する安全対策や、認知症高齢者
に対しては、徘徊などの問題行動に対処する住環境整備も必要
になってきます。

バリアフリーの物件と宣伝していても、実際、住居の一か所で
も環境が整っていなければ、その人にとってはバリアフリーで
はないので、1件1件、仲介者がその人のオーダーを聞いて現地
を見なくてはならない。


障がい者に対する物件仲介は、その都度、それぞれの障害程度
に合わせなければならないので大変手間がかかるうえ、物件自
身がそもそも少ないので、時間と労力がかかり、ビジネスとし
て成立しづらい。


実情としては、介護士やソーシャルワーカーがボランティアで
探しているケースが多いという。

今、こういった住居は高齢者だけを対象としたものではなく、
実は20代〜30代の入居希望者が多くなってきたそうだ。

若い人が、交通事故や病気で、急に車いすが必要になってしま
った場合でも、こうしたバリフリーの住居はその人にとって大
切なリハビリテーションの場でもあり、生き甲斐でもある。

障がい者の住環境への理解、車いす対応物件の供給を促すため
に、国のバリアフリー改修に対する補助金も、お金の出し方と
してはもっと改善できる。

 
  • コメント(全6件)
  • デラックスタケシ&罠注意@偉人伝心 
    6/19 04:02

    神取さん国会議員になったんですねm(_ _)m
    女子プロの時からのファンでした(*^o^*)国会での神取さんの熱いファイト期待してますm(_ _)m

  • ☆+チャンmаmа+☆(多忙につき放置ぎみ) 
    6/19 04:53

    私が働いている施設の話になりますが、車いす利用の方の目線で作られていません。ドアが車いす通るのギリギリ

    健常者、第三者目線で作られた施設。

    神取さんが、訪問した施設は大丈夫そうで安心ですね

  • 水麒…初めての方、自己紹介読んで下さい 
    6/19 06:32

    以前介護施設に勤めていました。

    施設の建て直しをした時、トイレが利用者さんは使いやすくなっていた方だったのですが…介助する側からは狭くて大変でした


    いろいろな人誰もが、不便なく長く使えるようなモノを作ってほしいですね!(UDっていうのかな?すみません勉強不足です

    某空港の建て直しの際、トイレのサンプルを作って、様々な障害を持っている人に実際に見て触れてもらって、その結果で作ったとテレビで見た事があります。そういった取り組みをどんどんしてほしいです



  • 小泉クリステル☆バニ−☆ёвi団 
    6/19 07:59

    弱い立場の人の視線で神取サンゎ今日も頑張ってるんですね

    今や『何党を支持ス
    と言えず 個人の人間性を信じるしかなぃとアタシゎ思ってます…
    神取サン頑張って下さぃ

  • ジャン=ピエール・ヒロト 
    6/19 12:31

    色々な利権が絡み、自分の土地でも自由に出来ない規制がありますよね。

    こういう目線で問題提議をされるミスターや江藤議員の様な先生が増える事を説に祈ります。

    今の民主党の売国奴どもは、マニフェスト以外の事ばかり実行して、挙げ句に用途不明の消費税アップをぶちあげています。


  • 綾。 
    6/19 15:12

    お疲れ様です〜。
    忍先生〜頑張って下さい。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)