また、豪雨…


もう、10年位前かなぁ。



愛知県で集中豪雨が
ありました。

いくつかの川が決壊して、
場所によっては2メートルくらいまで
床上浸水した町もありました。


伊勢湾台風と
同じくらいの水害だったって
聞いたんだけど…





また、東海地方で豪雨!
今回の岐阜県可児市は
3メートル位まで水がきて、
10tトラックを
押し流せちゃう位の
水がきたらしいですね。


テレビみて、びっくりしました。







いろんな街で、
同時に水害が起きてますね…


助かったとしても、
かけがえのない思い出は
めちゃくちゃになっちゃう。


生きていくために
欠かせない水。


どうしてこんな風に
牙を向くように
なっちゃったんだろう…



温暖化のせいなのかな。
地球が怒ってるのかな。。。




被害地域の1日も早い
復旧をお祈りしています。


☆神木智佳☆

 
  • コメント(全5件)
  • ボス 
    7/16 14:38

    雨水を全て、下水道で河川に流している為に、氾濫する…

    しかも地面が、アスファルトで舗装されて、剥き出しでは無いので、逃げ道としての雨水の地面への浸透が無い…

    我々は、都市化便利な反面の齎したツケです…
  • ばっしゃん 
    7/16 14:49

    地球が怒ってるんですよ!!

    自然の力はスゴいですね!
  • ぽんぴぃ 
    7/16 14:51

    今年はちきうが変なんだよ

    明日は岐阜縦断のルートやけど無事に着くかな
  • ともみん 
    7/16 16:05



    やっぱり温暖化のせ
    なんでしょうかね(´;ω;`)


  • ヒロロ☆ 
    7/16 17:05

    はじめまして

    東海豪雨は平成12年9月です
    旧作業してました
    近の豪雨は、温暖化の影響だと思います。 今は、排水性舗装(アスファルトに隙間があり、水を側溝に流すようにした舗装)が増えています

    予算の面で、まだ主要な道路にしか施工していないので、地方になるほど実施されていない現状があります
    難しくて、ごめんなさい

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)