もちろん大吉

  • 鎌倉圭 公式ブログ/もちろん大吉 画像1
僕の苗字の「鎌倉」ですが、その始まりは、鎌倉権五郎景政という方からだったようです。

どうやら、実家には家系図があるようで、僕で何代目だったかな?

とりあえず、この方は、結構有名のようでして、歌舞伎十八番の『暫』の主人公のようです。

実は、鎌倉の大仏の近くに御霊神社という神社があって、その神社の通称が、鎌倉権五郎神社というのです。

つまり祖先様が祀ってある神社!

週末、その神社に行ってきました。

まず、驚いたのが、境内のすぐ前が江ノ電の踏切だったこと。

どうやら、電車マニアには、有名な場所のようですね。

境内には、鎌倉権五郎景政にまつわる石だとか木がありました。

もしかしたら、1000年前に自分と血が繋がってるその人が、ここにいたのかもと思うと、とても不思議な感覚になりました。

最後に、おみくじを引きましたが、もちろん大吉でした。