自転車を盗られた。

CAT:ブログ
今の気分は…
『自転車泥棒 / ユニコーン』

うちの、家の前、と言うか、玄関の扉の横に置いていた自転車が、家出してしまった(°□°;)
いや、すでにうちからは出てたけれども(-_-;)

しかしなぜ家の前の道に無造作に停められている自転車はそのままに、道路から入った、うちの扉横と言うデンジャラスな、しかも施錠されてる"ボロボロ"なチャリを!

なんにしても…凹むわぁ(;´Д`)

でも。
ただ『パクられた』で終わるほどワタクシ、たぬき寝入りいたしませんっ!

あ、なき寝入りだったー( ̄∀ ̄)

その日のうちに警察に被害届けを出し。

…さて、どうしたものか。
と、ここで閃く。
賃貸のおうちだと『火災保険』に絶対に入りますよね?
これ、別名『家財保険』とも言うのです。
そう、"家財"を保証してくれる保険。
てことで、さっそくうちの入ってる保険屋さんに電話!

…見事、補償してもらえることになりましたっ(*^-^)v
今回は"家の敷地内"で盗まれた、と言うことになります。
つまり、空き巣と一緒。
そういった敷地内での盗難が保険の対象に入っていたので適用されることに!!
補償割合なんかはこれからですが、まずは一安心。

あ、ただ、このような空き巣の場合に"自転車"が対象に入っているのか、など、保険屋さんの保証対象によるので、みなさんさっそく火災保険の内容を確認してみましょ〜(^-^)v
保証の広い保険屋さんだと、例えば『旅先で人に貸したビデオカメラが落下して壊れてしまった』としてもこの保険で保証してもらえる場合もありますよっ!

保険て、大切ですね〜♪


…ただ、盗まれたと言うメンタルのダメージは、根深いデス(;´Д`)
切ないなぁ…