焼津『雅正庵』

  • 甲斐 真里 公式ブログ/焼津『雅正庵』 画像1
  • 甲斐 真里 公式ブログ/焼津『雅正庵』 画像2
  • 甲斐 真里 公式ブログ/焼津『雅正庵』 画像3
CAT:グルメ
今の気分は…
『夢の終わり 愛の始まり / アンジェラ・アキ』

静岡と言えばお茶。
商品として昇華しきったのが文化遺産、富士山も取り入れた
『富士山かき氷(750円)』
に、なるのかなぁ?(笑)

こちらは友人に連れて行ってもらった、静岡県内に数店舗の『静岡のお店なのに(?)行列になっているお店』です。
お茶のメッカでいまさらにして行列!と言うことは・・・期待が持てるというものっ(*´∀`)

入るのに30分以上かかり、もうお腹は甘味をいただく準備が十分すぎる!
抹茶パフェやあんみつ、ぜんざいが並ぶ中、夏はやっぱりかき氷!と言うかそれだけを狙ってました(笑)
富士山かき氷。
抹茶の蜜に、練乳でほっかむりがかかった、まさしく富士山!
この形は時間がかかるのか、行列対策なのか、一度削って形どったものを冷凍庫で置いていたようです。
外はカチカチ、中はさくさく。
でも、あまり形に魅入る時間はありませんでした。なぜなら、待ちわびたから(笑)
サクサクガブガブ。
シャクシャクがぶがぶ。
抹茶と水あめの蜜が、絶妙なんでしょうね〜。美味しいのはもちろん、甘すぎないから飽きがこない。
さらに途中には、抹茶のかんてんやくりきんとき、あん、こちらの名物クリーム大福、"鞠福"をほうばって、甘味の緩急を味わいながらメインの抹茶かき氷。

まだまだ暑いさなか、これは至福のひとときでした♪

まんぞくっ!ごちそうさまでした♪
また行きたいな〜(*´∀`)

http://www.gasho-an.com/