NIKE LUNAR VAPOR 8 TOUR

  • 甲斐 真里 公式ブログ/NIKE LUNAR VAPOR 8 TOUR 画像1
  • 甲斐 真里 公式ブログ/NIKE LUNAR VAPOR 8 TOUR 画像2
  • 甲斐 真里 公式ブログ/NIKE LUNAR VAPOR 8 TOUR 画像3
CAT: レビュー
今の気分は…
『ラヴ・パレード / ORANGE RANGE』

先々週まで3ヶ月近く、テニスとフットサルをPumaのフットサルシューズでやってました。

が。

27cmで縦はぴったり、でも横幅が欧米人仕様、狭すぎた結果、前回の親指の爪に(ノ△T)

てことで、これからもやるならと一念発起、テニスシューズを買うことを決意!!

…ただし5000円以内でね( ̄∀ ̄)

てことで、価格帯の時点でテニスショップを回ってみてもなかなかないんですよねぇ…(>_<)
あっても、機能はもちろんデザインもカッコ悪いし。

次のテニスはもう明後日、迫る日、逃せばさらに死ぬ親指の爪を防ぐ最後の手段は…行こう!三井アウトレットまでー♪

交通費を考え、他にも買うものをリストアップしたうえで、ね( ̄∀ ̄)

てことで、次の日。
アウトレットでゲットしたのがブルズカラーのこちら!(笑)
NIKEの赤黒カラーの時点で大抵気に入ってしまう世代です(^-^)v

フットサルとテニス用、シューズの特徴としてはまずはグリップ力。
足裏がオムニ、クレイに対応のベタ&エッジのテニス用に対して人工芝に対応した凸凹ゴムスパイクのフットサル用。
それだけならオムニオンリーならフットサルシューズでもいけそうなところ。

決定的なのはボールを蹴るのと全方向に対応するために前後左右の外側が丸みを帯びているフットサルシューズと、左右のフットワークが多いテニスをサポートする左右のソールが張り出したテニスシューズ。

やっぱりこの違いはでかいんだなぁと分かった代償が…この親指の爪(笑)
ま、一番は靴会社の足幅ですが(^-^;)

そう言う観点から選んだこのシューズは、幅の余裕はもちろん、確かに左右の体重移動時の踏ん張りが、イイね(^-^)b

この値段だし、コスパよし!
今んとこ3回ほどの出番でなんの不満もなし!!
買ってよかった〜(≧∇≦)

がんばるぞっと♪