新宿『パークブリュワリー』

  • 甲斐 真里 公式ブログ/新宿『パークブリュワリー』 画像1
  • 甲斐 真里 公式ブログ/新宿『パークブリュワリー』 画像2
  • 甲斐 真里 公式ブログ/新宿『パークブリュワリー』 画像3
CAT: グルメ
今の気分は…
『まちぶせ / 石川ひとみ』

新宿のパークハイアットホテル内のデリカテッセンで行われている、サンクトガーレン(厚木)のクラフトビール2種類(しかも1種類はここだけしか呑めないっ!)を美味しく呑むイベント!
2900円で呑み放題!!(≧∇≦)

に行ってきたぁ〜♪

デリカテッセンからのアンティパスト4種と合わせるのは、

7種類のホップが心地よく薫るパークブリュワリーエール
と、
ネーブルオレンジを入れて発酵されたネーブルオレンジエール。

パークブリュワリーエールは苦味と甘味がしっかりさわやか、そして呑む前後に鼻を抜けるホップの香りが絶妙な一品。
さらに冷え具合もちょうど良く、エールなのにピルスナーのようにゴクゴク呑めます
まさにバランスのマジック♪

そして次に運ばれたネーブルオレンジエール。
グラスを近付けると香るネーブルオレンジの香りが呑んだ瞬間、のどごし、そして後味までしっかりと効いていて、エールの苦味との兼ね合いがまるで大人のマーマレード。←あれ?これどっかで聞いたことある?(笑)
ゴクゴクとは呑まず、絶えない香りを楽しみながら、ヴィンテージワインのようにゆっくり頂いていきます。

2時間2種類のビールのみ。
互い違いに、または連続して。
すぐに飽きると思います?
ま、確かにすぐに席を立つ方もいらっしゃいますが、そんな方々を横目に、それぞれの味の違いを楽しみながら呑んでいたらあっと言う間の2時間。

思い出したら、もう一回行きたくなってきた(笑)