10/2-3 北軽井沢 照月湖トレイルフェス

  • 甲斐 真里 公式ブログ/10/2-3 北軽井沢 照月湖トレイルフェス 画像1
  • 甲斐 真里 公式ブログ/10/2-3 北軽井沢 照月湖トレイルフェス 画像2
  • 甲斐 真里 公式ブログ/10/2-3 北軽井沢 照月湖トレイルフェス 画像3
実家から慌しく出発して6時間、朝5時過ぎに到着したのは北軽井沢。

土曜日、兵庫→群馬へ向かった目的は…
『北軽井沢 照月湖トレイルフェス2010』
のMCをやらせていただくことになっていたからでした。

1930年代に作られたという人工湖、照月湖の周りに彩られた自然を満喫しながら走ろう!
というハイキングとマラソンをハイブリッドしたようなスポーツ『トレイル・ランニング』。
今回のコースはエントリーコースということもあり、初体験の方を含む200名超の方がエントリー。

詳しくはこちら♪
http://syougetsuko.jp/

朝からのスタッフミーティングに向けて会場まで来たわけですがこれがまぁ気持ちのいいこと!
フィトンチット溢れる林間を抜けて馬牧場を過ぎ…と、車で走ったわけですが(笑)
これが未舗装の林間道を抜けて牧場の中を走り、さらには浅い川をじゃぶじゃぶ、中に入って渡ったりとなると・・・めっちゃ気持ちいいやろな〜♪
まさにトレイルランニングをやるためにできたような照月湖!(笑)

そんな北軽井沢での初日・・・MCは、やることもなく(笑)
朝9時過ぎに着いてから17時のランナーズミーティングまでふらふらしていたのでした(^^ゞ
流れる川も本当にキレイで癒されたなぁ・・・
カメラ持ってって、気に入ったところをパシャパシャ撮らせていただきました。
ワサビの畝にかなり気もそぞろ(笑)

この日はランナーズミーティング、プレパーティのMCを担当し、0時前に就寝。

3日の本番当日は5時起き!!
6時には会場に到着。すでにちらほらストレッチなど行っている方が。
まぁみなさんのやる気のみなぎっていること!
それはスタッフ側も一緒でしたね〜。
特にコースディレクターの奥宮さんの気合は…今にもどこかに走り出しそうなほどっ(笑)

今回は当初30km予定から土砂崩れなどの影響で22kmになったロングコース、10kmのビギナーコース、
5km×3人のリレーコースの3コースで行われました。
リレーコースでは1人目の走者がスタッフの誘導ミスによりコースを大幅に外れるアクシデント(>_<)
さらにはニュースにもなったとおり、ロングコースの2kmを過ぎた地点でオオスズメバチに一団が襲われるという自然を相手にした最悪な展開(T-T)
何度も試走したということだったのに、こんなことって起こるもんなんですね(T-T)
スタッフも初回ということもありバタバタとしたなかで、途中で戻ってきたロングコースのみなさんにビギナーコースで走りなおしてもらったり、救急車、警察への対応したりとがんばっていました。

そんな中僕はといえば、刺された方にお名前を伺ったりマットを敷いたり、まぁやれることなんて微々たるもんですよ(T-T)

ロングコースがビギナーコースに変更されたこともあり、表彰式&閉会式が2時間早まったんですが…何度かアナウンスしたものの、ステージ前にしかスピーカーがなく、ランナーの大半の方々に声は届かなかったようで…
入賞者を発表しても半数以上いらっしゃらなくて表彰できず(T-T)
まぁガツガツされてないということは、時計を気にせずに自然を楽しもうと参加したみなさんなんでしょうね。
実際、閉会式前に完走された方、何人かにお話を伺ったところ、
『サイコーでした!』
『コースが面白かった!』
『走って火照った足に川が気持ちよかったです』
『牧場とか走れたのは楽しかったです』
など、皆さん一様に笑顔で話してくださり、楽しんでいただけたと感じました。

まぁワタクシ事では閉会式が締まらず、だらだらした感じになったことに反省しきりでしたが(>_<)

照月湖での初めてのトレイル・フェスはそんな感じで幕を閉じました。
またMCをやらせてもらえるなら次回は前日に試走してみたいな。
…まぁ体力がもてばの話ですが(笑)

 
  • コメント(全1件)
  • 放浪cafe:koh 
    10/7 01:20

    えぇ〜え〜
    ぇえ〜
    あのスズメバチのマラソン大会
    ュースで観ました
    斐さんはご無事でしたか?

    自然相手の大行事となると
    やはり、下見からリハーサル等々、沢山しても…その時その場で本番は 一度きりで…ハプニングも色々あるものですね
    大変でしたね、しかし重症の方はいらっしゃらなかった様で、それだけでもよかったですね!

    甲斐さんはお仕事の幅も広いんだなぁと ビックリしました!とにかく、ケガの方への対応などまで、お疲れ様でした(`∇´


    (ケガや蜂の大軍にも負けず、自然の中で頑張った参加者皆さん、スタッフの皆さん、応援の皆さん、お疲れ様でしたの拍手を贈らせてくださいね
    (^o^)//"""""" そして、お大事にして下さいね!)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)