のの様(かぐや弥生)

  • 綾乃(かぐや) 公式ブログ/のの様(かぐや弥生) 画像1
のの様
幼いころの祈り
幼児語で、意味は、地方によっていろいろ。
お月様、先祖、仏、観音さまのこと。
共通してるのは尊ぶものをさす。
「これは、のの様というのだよ」そういいながら子供に教えたんでしょう。優しく和やかな心を願う気持ちが伝わってくるようです。
「のの様しだい」すべて自然のなりゆきにまかせることをそういうそうです。
「のの様しだい、のの様しだい」 繰り返しているうちに、なんだか、すべてを素直に受け入れられるような気がしてきませんか。
美人の日本語
山下景子さん

響きがとても可愛いー!神様を信じていつでも前向きに笑顔で生きていきたいな
弥生