言いたい事は分かる気がする

こんばんは。門脇恵太です。

久しぶりに舞台観劇。in中野。久しぶり過ぎて現地の写真撮り忘れました。

話は、昔教師をやっていたがいじめを上手く解決出来ずトラウマを抱えている女性が主人公。

その途中で結婚した相手とも死別し、家庭も子供達は愛想なく父も認知症で順調とは言えない日々を送る。

登場人物の多くは様々なコンプレックスを抱えており、それから逃れる為に仮想空間で自分の描く理想の世界に浸れる新開発の体感ゲームに没頭。

しかし、ゲームをプレイしている人々におかしな様子が見え始める……

というもの。

面白かったんですが怖くもありましたね。

性描写が直接的で、「うおっ」と戦慄した場面も。

色々なテーマの表現があるなと。

僕も、出来る事もっと増やさんとな……と感じました。

また、次回。

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)