自分の低めは通用しない

  • わき 公式ブログ/自分の低めは通用しない 画像1
こんばんは。門脇恵太です。

今度はBBHの話題。

リアル楽天がサヨナラHRで勝ったお陰でハイテンションな門脇監督。

しかしBBHは最近不調なので作戦を変えてみる。

エンドランや進塁打、犠牲フライ等使いどころが判断しにくいサインも絡める。

対応に若干の工夫が必要な低めやセンター返しを「あるかも」と意識させる。これ重要。

打順もあまりに打てないのでまた変更です。

1石川 二 70
2渡辺 遊 70CU
3筒香 三 76
4ラミレス 左 70
5中村 一 73
6金城 中 73SP
7鉄平 右 70
8鶴岡 捕 70
9投手

というスタメン。

レフトのラミちゃんが抜かれたら走者一塁でも失点の恐怖。

しかし迫力、攻撃力を考えるとこれぐらいしないとパンチがない。我慢。

ゲームの仕様上投手は多く欲しいのでブルペン投手は厚く。

70阿斗里、73大原、70林、73牛田、7CP江尻、70篠原、73藤江、70山口。もうベンチムードは渡さない。

控え野手は必要最低限。

65黒羽根、76内村、70森本、73下園、70SP吉村、69SP小池。いつも全員使い切る。

割と良い感じかも。

今日は一試合だけ。

対広島。De三浦、C前田健。エース対決。

試合は早々に攻略ゲージの溜まった前田をとらえられず苦しむも中村がカッコよくバックスクリーンに一撃喰らわし先制。

しかしその裏序盤から今一つ安定しなかった三浦が四球四球VS勝ち死球で一死満塁。

二者連続でVSを仕掛け代打元赤ゴジラ嶋を打ち取った後天谷にライト前に弾き返され同点。

ヤバい。いつものパターン。

代打を何とかVSで凌ぐ。

助かった……

スタミナが怪しくなった三浦は五回降板。

終盤にかけて前田を引きずり降ろし後続の豊田らを攻め立てるも後一本が出ない。

しかし終盤、良いところでキャプテン石川に打順が!

どう打ったかは忘れたが永川の剛球を見事ライト前にタイムリー。

その後は藤江→山口のリレー。

山口はノーサインだとやられるのでVS連発。

三浦に勝ちはつけられなかったものの見事勝利。2-1。

この試合で初めてのエンドランを試す。一塁石川打者渡辺で試したら空振り三振。おいおいやっぱ二死からやっちゃイカンのか……二死じゃなきゃ絶対バットに当てて下さいよ!

鉄平もチャンスで激励したら内野ポップフライだったし頑張れ元楽天組。