不利なのかな?

  • わき 公式ブログ/不利なのかな? 画像1
  • わき 公式ブログ/不利なのかな? 画像2
  • わき 公式ブログ/不利なのかな? 画像3
こんばんは。門脇恵太です。

BBHの話題。

全国大会に参加。段位が低くイエロースターグループに所属。

やはり戦力的に格上と当たる機会が多く苦戦。

せっかくTS守り勝つ野球と守勢野球を付けているのに被弾が多くては意味がない。

正捕手はどうも失点が多くなる気がする黒羽根から捕手リードが高い細山田に変更。

走られてもお構いなしである。

しかし一戦目は巨人ベースのASチーム相手に、相手の小笠原二塁打→村田敬遠→阿部HRで先制を許す失態。

塁を埋めて、打たせて取る寄りにメモリを置いていたが先発の加賀が失投したか?

相手先発の和田に三点をやってしまうと苦しいかと思いきや打線爆発。一気に逆転。

だがリリーフの藤江が今度は小笠原に謎被弾。

一点差となり嫌な予感がしたため最終回は仕方なく山口に残っていた全てVSを使い三者凡退。勝利。

ここでリアル楽天が中日に逆転サヨナラ負けの悲報が飛び込んでくる。

この敗北はショックが大きい……先日の活躍で二軍から復帰して間もなく三番に据えられた鉄平選手があそこで打ってくれていれば……

悲しい。

憂さ晴らしに試合を続けるも、二試合目は憎き中日に完敗。

二点ビハインドの試合後半に阿斗里が森野に内角低めを引っ張られスリーラン。二点差なら望みはあったが暗転。

ランナーは速かったし、軽打だろうと思っていたのに。一発のある強打者に三振狙いはやはり怖いものだ。

三戦目は珍しい相手。巨人ベース外国人軍団。(遊撃は梵で捕手は相川だった)

先発の小林は打たせて取れでも結構ヒットを集中されたので果敢に豪快打線装備の相手に三振を狙いに行くも残念な結果。

大事な所でバレンティン、スレッジに被弾。挙げ句梵にも。梵も長打力が無いわけでは無いが……

こちらもベンチムードに物を言わせつつ相手外野のラミレス、バレンティン、ブラウンのスキを突き猛攻を仕掛け、サヨナラのランナーまで出すも相手抑えのサファテにVSでかわされ敗北。監督下手すぎ無念。

今は下手にのたうち回らず、絶対抑えたいとき、打ちたいときにだけサインを出し基本はメモリで勝負する戦法だけど、なかなか上手くいかない。

大事な所でVS失敗病も治らないし困ったものだ。