養成所の日々 水のように流れたい

こんばんは。門脇恵太です。

今日は養成所でセリフ入りナレーション等の原稿読みの稽古です。

同じ原稿の中で、ナレーターで読む部分と登場人物の台詞で読む部分をしっかりと違いが分かるように読まなければなりませんでしたが、イマイチ。

自分ではやっているつもりでも聞いている側からは恐らく殆ど違いは分からなかったのではないでしょうか。

加えてあまりやったことがないキャラクターでの読みを要請されやや動揺。滑舌も甘くなってしまった! 引き出しを広げねば。

七変化能力降臨希望。